<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

日曜日に練習会がありますよ。

場所は、浜北大橋の南側、浜松側のグラウンド2面です。時間は8時ぐらいから。
今回は、プラグ、ルアーの練習もやっちゃいます。もちろん、フライのほうも。
芝生なのでスペイは出来ないですが、それ以外の種目は全部やっちゃうようです。

「大会の投擲台って、緊張するんだよね。」とお心配の方々、当日は乗り放題だと思いますし、トーナメントってなに?と思われる方は、実際に見ることも体験することも出来ると思います。
いやいや、単に見たいだけですよ、と言う方もOK。
みんな集まって、わいわいとやります。ずーーっと振りっぱなしではなく、意外とわいわいとおしゃべりしてる方が多かったりしますので、お気軽に来てみて下さい~
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-30 23:46 | その他

白熊と、ため池練習。

日曜日は、個人的には、日本一のマテリアル商だと思う、社長さんが、バチャチャイさんのお店に来てました。白熊が日向ぼっこしてました。
b0054622_21194890.jpg


で、今日。
前回、ラインをいじったので風が大人しい日を選んで、振ってきました。
仕事を早終いして、一番近いため池へ。ここは、前回のため池よりさらに近く、ほんとに誰も来ない池なのです。
でも、風が悪いと、全く練習にならない池なので、滅多に来ないのです。
b0054622_21224486.jpg

案の定、100ftのラインは長すぎです(T_T) 
すぐに、95ftに詰めて投げます。でも、なかなか飛ばない。というか、プレが安定しない。
しかも、足下が悪すぎ。ブーツ持ってくれば良かった(T_T)
筋肉痛もあって、なんか体がうまく使えない。とにかく、プレを打ちまくる。
安定したところでシュートしても、シュートがおかしい。ラインがおかしいのではなく、体がダメっぽい。ヘロヘロです。
しばらくは、体力トレーニングです。100本ノックならぬ、100本プレキャストですな(T_T)

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-29 21:24 | スペイ

ため池で練習。そして、ライン改造。

ちょっと時間が空いたので、近くのため池へ。
雲名まで行けばいいのですが、30~40分は掛かるので、15分で行けるため池は魅力的なのですが、結構、臭い^^; そして、足下もそんなに良くないのです。
元々、洪水防止用のため池ですので、公園ですが、水没を前提に整備されてます。だから、足下も水はけが悪いわけで・・・

振り初めは、メタメタ(T_T) 素直に、エクストラティップは取り外す。
ゆっくりゆっくり、と慣らしていくと、良い感じに。
でも、疲れる。重い(T_T) どうも手振りになってしまう。
力を抜いて、体で投げるように意識して・・・
なんとか、ラインで50mぐらいの印をコンスタントに出す。
しばらくはニヤニヤしながら楽しむ(^^)
が、また疲れて、メタメタに(T_T)
で、暗くなったので帰ってきました。

どうも、先端が軽い。というか、リフトからスイープの第一のアンカーが、あまりにも安定しない。
なので、思い切って、ライン改造しちゃいました。

先端をプレトリコ6番に変更、としたいところですが、アングラーズの6番用ラインを切るわけにはいかないので、先日入手したXXDの9番のテーパーをうまいこと切り出して、1.65mmで接続。色変わりから、4m残して、12m追加で大体90ft。

この12mなら、ほぼプレトリコ6番12mと同じ重量。
ただ、プレトリコは、1.6mmのレベルラインの部分が7mぐらいと、4.5mぐらいのフロントテーパーの構成ですが、XXD9番切り出しは、6mの1.6mmから1.5mmのテーパーと、6mの1.5mmから1mmのテーパーの組み合わせです。
んで、ついでに、思い切って、もう3m、1mmのレベルラインを残して、100ftにしてみました。

なんで、100ftにこだわるか、というと、リーダーが5m、ロッドも5m、ラインが30mあれば、シュートしなくても、大体40m近くは出るわけで、シュートは一応するから、なんとかなるかなぁ、と甘い考えで、こだわっております。

ライン改造もうしない、しない、と言いながら、やってしまいました・・・

リアテーパーも長すぎっぽいし・・・
ああ もう止まりそうにないです・・・ ^^;
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-27 01:40 | スペイ

グランドで練習。

大体、シーズンになると大王様は、早朝より練習します。なかなか早起きが苦手な自分は、「行く行く」と言いつつ、行けず^^; 今日もみんな、一段落した頃に到着。
プラグの練習もします。初めての8種練習ですが、これがなかなか当たるのです。と、言っても、0点は逃れられそうなぐらいですが^^;
思い思いにそれぞれ練習していると、自然に「リール逆転、チーチー対決」が始まります。
今日はマッディリーダーがノリノリで、どんどんランニングを長くしていきます。それでもリーダーはリールを鳴らします。もう満面の笑みでありました(^^)
自分は、バックのループがビシッと出せず、もう「オーバーヘッドってどうやって投げたっけ?」状態でありました(T_T)

で、最近、こんな写真でチェックしてみてます。トーナメントロッドのお二人。

b0054622_0321533.jpgb0054622_032085.jpg





















こうやって、アップしてみて気が付いたのですが、比較するなら、ちゃんと撮影条件を同じにしないと、なんだか変ですねぇ。次回は、撮影条件を合わせてみたいと思います。
7種や9種のロッドが巻き付く姿をいつかは撮ってみたいものです(^^)

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-21 23:59 | 本日の釣り

ナイター管釣り。

弟が出張から帰ってきまして「久しぶりに釣りしたい」、というわけで土曜なのに、ナイター行って来ました。
とりあえず、まだ少し日があるので、サイトでエッグを落としていきます。30分で飽きました。
釣れすぎです。適当に落としても、もう、取り合って食っていきます。ワンキャストワンヒット。

試しにドライにチェンジ。でっかいシモヤマウェイカーにチェンジ。たまーに食ってくる感じ。やはり、でかすぎです。

次は、クリップルの14番。全く反応無し。たぶん、小さすぎるのかも知れません。

本栖フライで引っ張りもやってみます。なかなか楽しい(^^)でも、シンキングラインを持ってこなかったので、完全に日が沈むと、アタリが無くなってしまいました。

で、プレザントストライカー登場。さーて、釣るかと振り込んだら・・・
あれ? なんかウキの立ちが悪い。ん? あ・・・ 無い(T_T)
一投目にすっ飛ばしました。たぶん、保管していたときにずーっと浮きゴムを付けっぱなしだったので、緩かったようです。

丸杉印のうき浮きマーカーにチェンジ。普通は、寝た状態で、当たるとピョコと立つわけですが、近距離だし、細かいアタリを楽しみたいので、今日はガン玉をすぐ下に打って自立式に。
なかなかよろしい(^^) プレザントより小型だし、浮きゴムが緩くてすっ飛んで行くこともないので、ビシバシ合わせていけます。
試しにカウンターで数えてみると、一時間ちょっとで39。なかなかのペースです。

ところが、だんだん風が強くなり、寒さが強烈になってきました。
二人ともギブアップ。軽く数えても50は釣ったし、アタリもいまいちになってきたので、1時間を残して帰ってきました。

帰ってきて、速攻、在庫のプレザントストライカーを浮きゴム方式から、お師匠方式に改造しました。これで、安心です(^^)
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-20 23:57 | 本日の釣り

ライン改造。

ラインですが、昨年の東山湖用に作ったラインを元に今回の1710用に改造してみました。
先端から、TTSP8番9.85m。プレトリコ12番のフロントテーパー(色変わり)5.1m残してカット。TTSPを接続。
後ろは、色変わりからベリー部へ50cmカット。コートランドスペイWF9/10番のフロントテーパー9.75mを接続。つまりリアテーパーは、全部スペイWFに交換です。簡単に言うと、フロント15m、ベリー8.5m、リア3.5mで、27m、90ftです。
当たり前ですが、各部、太さ合わせをしてのカットです。
で、投げるときは、90ftの部分に印を付けてありますので、それを目安に投げます。リアテーパーは、ほとんどロッドの中にあります。

先日の多摩川で投げたとき「どうもフロントの接続部が重いのではないか?」という指摘を受けたので、トリコのほうを30cmほどカットしてみました。あと、リアで調整できるので、フロントへさらに長く足せるように、2本ほどエクストラティップを作ってみました。ランニングライン3mと、昔のアクセラレーターのようなもの3mです。
これにリーダーを5m。とりあえず、いつものサーフ用の力糸です。

重量は計りません。というのも、リアテーパーでロッドから出したり、引っ込めたりして調整するので、意味がないように感じます。

リールもとりあえず、重ーい化け物リールから、普通のリールに戻します^^;
b0054622_014368.jpg

現状でエクストラティップはテストしてませんが、良い感じに投げられていたので、これで行こうかと思います。
ラインをあーだこーだしてても、よく分からないし、そもそもが練習不足ですし^^;

さて、3月になったら、これで釣りをするつもりなので、ノーマルなもっとショートなラインを探さねば。
普通にプレトリコに先端プラスってのも良いけど、TTの12番も気になるなぁ・・・
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-18 00:18 | スペイ

携帯&追加編集@ただいま、グルメツアー中?

今週末は、お師匠TSRのキャスティングスクールのお手伝いで、多摩川に来てます。
昼は富士吉田、火の見食堂のつけうどんと、
b0054622_2245466.jpg

鍋焼きうどん
b0054622_23345778.jpg


現場に到着したら、しこたまキャスティング。
b0054622_23274532.jpg

そのあとの晩はホテルの中華店で、うまい物をしこたま飲み食いしました。
b0054622_23373577.jpg

明日の帰りも河口湖経由なので、また、うどん食べようと心に決めてます。
あ 早ければ、富士宮焼きそばいいなぁ~(´∀`)

肝心のスペイは、長竿に、まず慣れることが重要ですね。なんか今日は、なんだか分からずでした。
でも、こんな状態でも、かる~く50ヤード近く飛んでるので、精神的には楽です。
体力的にはつらいですが(^^;)
さあ、明日も食べまくり振りまくりです~

Zzzzzzz~

なーんて、昨日は腹一杯幸せ気分で寝たわけですが、そうそううまく行かないのが人生。
でも、いい天気です。ホテルからの朝焼け。
b0054622_2341484.jpg


現場に着くと、予想以上に暖かく、朝から少し汗ばむ^^;
ベール缶しちりんは要らなかったです(T_T)
良い感じに人々が集まります。スクールが始まり、ちょっと手が空いたので、コソコソと鯉釣りの偵察へ。
でも、なんか、ダメっぽい。地元友人にパンを買ってきて貰い、昼休みが終了したら、またコソコソと鯉釣りへ。
しかし、そんなに甘くはなく、撒いてもライズは無し。移動して、探すも、鯉が居ない・・・
ああ 鯉釣りのヘンリーズフォーク、多摩川で釣りたかった・・・

無事スクール終了。片づけも無事終了。
いそいそと、中央道で富士吉田、火の見食堂へ。
到着~(^^) あら? なんか暗い・・・ 17時なのに・・・
やっちゃいましたね。お休みでした。年中無休って言ってたのにー(T_T)
気を取り直して、レイクランドでお湯に浸かってみました。ポカポカで極楽です。
ああ ゆっくり入りすぎて、お気に入りの富士宮の焼きそば屋、終わっちゃってるじゃん・・・(T_T) てなわけで、マックで腹を満たし、帰ってきました。

行きに天気が良かったので、寄り道して、富士山リベンジしてみました。成功?
b0054622_23394617.jpg

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-13 22:45 | 現場からのレポート

1月28日に浜北でプラグの大会があります。

今月の末ですが、プラグのトーナメントの大会があります。
場所は、浜松市の天竜川運動公園の第3ソフトボール場。
ここは、自宅から数分の場所なのです。

今回、5,7,8,9,10種で、自分が参加するのは、10種以外、全部。
得意、というか、好きな7種、9種は、「うっし 練習しよう」と思うわけですが、どうもうまく回れない5種、初参加の8種は、ちょっと・・・
ましてや、寒いので・・・^^;

根性無しですが、今年も頑張って全種目参加で行きますよ~(^^)

あ 10種だけは勘弁して(T_T)

自分の技量では、9種の分までリールが無いです。バックラッシュしちゃうし^^;
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-10 22:26 | トーナメント

TSR DSP171012

やっと発注していたロッド、買ってきました。
リールもロッドバランスを考えてもの凄くデカイ物を入手しましたし、ラインも、とりあえずは用意できています。
さー 練習練習(^^)
b0054622_0373945.jpg

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-08 23:00 | スペイ

過酷な本栖

今シーズン、初本栖です。
前年同様、完璧な装備で行くので、今回のような大雪でも「まぁ もう一日泊まってくか」ぐらいの覚悟はできてました。

金曜の夜に本栖到着。そのまんま寝ました。全然雪はないし、気温も暖かく、「これは楽勝じゃん」と気楽に思ってましたが、事前の天気予報通り、土曜の朝は雪。
起きたら真っ白け・・・

覚悟はしてましたが、「うわー 雪だ雪だ」と少々慌ててしまい、頭の中も真っ白け^^;
後から気付いたのですが、大事なお気に入りのハットをこの時、落としてしまったようです。雪が酷いので、つばに積もるハットは使わず、フードのみで釣りをしたのです。

釣りは、いつもながら寒さとの格闘。途中、休憩しながらやりますが、全くアタリ無し・・・

昼に上がって、そのまま、宴会モードに。この時、ハットが車に無いことに気付きます。ただ、荷物がパズルのように詰め込まれているので、まぁ どっかに入っちゃたんだな。と思って、後で探すか。とあきらめるが、物を取りに車に戻ると、つい気になって、探すけど、無い・・・(T_T)

その後、風も出てきて、もう夕マズメをやる気力も無く、土曜の夜は、みんなでわいわいと鍋を囲み、楽しみました。でも、頭の片隅に「ああ ハットはどこに行ったの・・・」と気になって気になって眠れず・・・ なんてことはなく、21時にも関わらず、爆睡。

翌朝、寝坊して、みんなが向かったスポセン前に移動するも、もの凄い風。でも、みんな釣りしてるみたいだから、と用意して降りていきました。ウェーディングして、さぁ投げるかな、と思いましたが、やっぱり、もの凄い向かい風。
ダメだこりゃと、また元に戻って、暖を採りながらどうするか考えるも、もう寒くて寒くて(T_T)

あきらめて、わいわいやってると、お師匠が「あ こんなところにハンチングが」と雪まみれ、というか、もう車に轢かれて氷の中に埋まってました。茶色だし、あれ?よく見ると皮?・・・ 

あああああああ あったーー(^^)

と、ハット救出大作戦が始まり、熱湯をかけることヤカン2杯分。無事救出できました(^^)
もう、嬉しくて嬉しくて(^^) 全く損傷もなく、よかったです。

その後は、吉田うどんを食べに吉田の火の見食堂へ。鍋焼きと、肉を注文。うまい。最高。
もちもち感がたまらんです。冷やも試してみました。良いです。かなり手強いですが、うまいです。火の見食堂は、年中無休、11時~22時半までやってるそうなので、これからの本栖、忍野釣行は、かなり楽しみです(^^) 辛くても、締めはここで決まりです。

てなわけで、雪の中、カメラを出すのは怖かったので、写真は日曜日の富士山。
b0054622_23351719.jpg

有名写真ポイントからの道の様子。結構な雪でした。
b0054622_23355959.jpg


あ ちなみに、友人はもう一日粘って、4匹の釣果。素晴らしい粘り勝ちです。あっぱれ(^^)

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-07 23:00 | 本日の釣り

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE