<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

釣り納め。

午前中は片づけ&掃除だったので、午後からは、釣り納めに近くの管釣りへ。
以前は、ちょこちょこ行ったのですが、今年は初めていきました。
まずは、リトリーブの釣りから。なーんにもアタリがない。
ぽつりぽつりとライズがあるので、ドライを試す。14番のクリップル。うーんいまいち。
水面をユスリカみたいな小さな虫が飛んでいるので、ミッジ&7Xにチェンジ。
いまいち。見切るやつがいる。
冗談で、30番、0.15号にチェンジ。
大当たり。しばらく、楽しむ。しかし、10匹ぐらいでライズが止む・・・
プレザントストライカーとエッグにチェンジ。ぽつぽつと釣れる。消し込むアタリが多いのでいまいち楽しくない。
ふと、魚をリリースするとき、自分の乗っている桟橋の下から魚が出たり入ったりしているのが見えた。
どれどれ。とサイトでエッグを落としていくと・・・

でたー イワナ? 今まで釣れたニジマスよりでかい。
b0054622_20334875.jpg

その後も出るわ出るわ。良型イワナ?の爆釣。桟橋の下にうまい具合に流れが当たって、水通しの良い障害物になっていたようです。
なかなか楽しい釣り納めとなりましたです。

ちょっとカメラの練習。なかなかイワナもカッコ良いですねぇ。写真はいまいちですが^^;
b0054622_2034368.jpg

今年は、いろいろな所にお師匠に連れていってもらったので、いろいろな川、いろいろな釣りをしました。
初めての所も多く、釣果は大したことはなかったのですが、得た物は多く、今日のような「なんだこれは?」という時の対処の手数がもの凄く増えました。
来年は、天竜川サツキマス、浜名湖クロダイをゲットすべく、頑張りたいです(^^)

良いお年を。それでは。また~

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-31 20:38 | 本日の釣り

極寒のキャンプ。

29,30日は、毎年恒例になった極寒キャンプをしてきました。
お取り寄せ担当の自分は、遠山鈴木屋のジンギスカンを取り寄せて持ち込むのが恒例になってましたが、ちょっと変化させて、あづま成吉思汗本舗のジンギスカンと、はとやのホルモンをお取り寄せしてみました。
あづま成吉思汗本舗のジンギスカンは、ちょっと甘めで、厚めのカットがなかなかよろしかったです。はとやのホルモンは、噂通り、たまらんです。牛、豚のホルモン、レバーも入っていて味噌風味。ご飯が合いました(^^)
暖かい焚き火と楽しい馬鹿話が、キンキンに冷えた空気に合って、たまらんです。冬のキャンプいいですよ~

岩野氏とマッディの面々。
b0054622_20285124.jpg


楽しいひととき。爆睡するマラドーダ氏と。
b0054622_20295160.jpg


大王様はいたずら大好きです。
b0054622_20303429.jpg


←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-31 20:31 |

ライスクッカー

どうしても釣り場に行くとお腹がよく減ります。
で、そのまま腹ぺこで釣りをしていると、「あー どうでもいいや」と集中力が著しく欠如して、寒い時期なら「うー 寒いなぁ」、暑い時期なら「あー 暑いなぁ」と、もう釣りどころでは無くなってしまうのです。

ですので、出発が2時であろうと、遠征先であろうと「しっかり朝食」を実行してたりします。
で、釣り場で食事するとき登場するのは、レンジで2分、とかのご飯。
電子レンジはさすがに釣り場にはないので、これをゆでるわけですが、15分とか20分と書いてありますが、15分でふっくら出来た試しがないので、20~30分ゆでます。すると、ふっくら炊き立てご飯ができるわけです。
ご飯2パックと、レトルトカレーでお腹いっぱい食べても500円でお釣りが来ます。
コンビニおにぎりを腹一杯食ったら、700円でお釣りが来るか心配です。

懐にはかなりの優しいのですが、こんな時間が掛かるなら、米から炊いても、さして変わらないんじゃないかと。

で、2月の犀川遠征の時に、怪しい「袋に入れてゆでれば、ご飯」みたいなものを買ってみましたが、見事に予想通り、洗ったご飯が完成し、「やっぱり、パックご飯か・・・(T_T)」とあきらめてました。
が、今日、ついにお目当ての小型なライスクッカーを見つけ、買ってきました。
試しに、炊いてみると、約25分くらいで出来ました。1合のご飯~(^^)
ただ、水につけて置かなかったため、ちょっと固めになりましたが、いい感じです。
飯炊き鍋ですが、自分にとっては立派な釣り具なのですよ~
b0054622_22333270.jpg


←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-28 22:34 |

天竜川情報より、リニューアル!!!

本日より、リニューアルいたします。
題名ですが、本来は、日々是好日、毎日が良い日でありますように、という意味らしいですが、これをもじって、日々是好釣日、毎日が良い釣りの日でありますように、と願いを込めて、つけてみました。
ま ぶっちゃけ、毎日釣り出来たらいいなぁ、なんて願いも入ってますが^^;

とりあえず、天竜川情報時代のログはそのままです。URLもそのまま。
変わるのは題名と、内容です。

目標は、もっと写真を増やすこと、です。せっかく、奮発して一眼デジカメを買ったのですから、どんどん載せていきますよ。
とりあえず、手元にあったうちのお犬様。
b0054622_20544118.jpg


←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-26 20:41 | 初めての方へ

連絡先。

どもども。ややこしいことをしてすいません。
以前は、普通にメールアドレスも載っけていたのですが、あまりにもスパムメールが多すぎて、大変だったので、掲載はやめてしまいました。

しかし、連絡を取るのに非常にめんどくさいので、ここに書くことにしました。

えふ、えふ、ハイフン、く、ぼ、た、あっと、nifty.com
前半は、小文字で変換よろしくです。
あと、題名の頭に「<<ブログより>>」と付けてくれれば、より確実です。

ややこしいですが、よろしくお願いします。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-26 00:00 | 初めての方へ

ミーティング後、いろいろ分かったこと。

各方面から、「よくやった」「ありがとう」と声を掛けていただき、本当に有り難うございます。
当初、予想していたスタッフ、ブース関係者含めての総参加人数は120名てした。
それを大幅に上回る、145名の記帳、47名のアンケート回答。
ほんとうに、驚きました。そして、たくさんの「次回も」「来年も」の声を頂いております。
後日、このアンケートなどの報告をさせていただきますので、今しばらく、お待ち下さい。

自分は、「次回もやります」とやる気です。

しかしながら、時間が経つにつれ、冷静に、データと、その日の状況を思い返して、考えておりますと、いろいろ、気が付いたことがありました。

個人的に大きく気が付いた事柄を書いてみます。

まず、1つ目。デモ時間の短さ。
これは、当初は30~40分、休憩を入れて1時間でのサイクルの予定でした。しかし、ずーっとデモがあるとゆっくりとブースが見られないのでは?と考え、なるべく午前中に終了させるべく、20分に短縮したのでした。
実際には、各プロの方々、ほぼ全員が時間に追われる形となってしまいました。あと、間隔が短すぎるため、結局ずーっと河原に居なければならず、大変でした。
これは、当初の予定通りで、一日掛けたほうが良かったのかも知れません。

2つ目、開催時期。
今回、話が出たのが、9月。そこから企画し、準備してきたわけです。さずがに、各方面と日程調整は出来ませんので、JCAの大会、各プロのスケジュールなどを考えて、なるべく開いている日を探しました。そして、この12月17日となりました。
やはり、12月は寒い。そして、日が短いのです。16時終了でしたが、もう、15時半には日が陰って寒い寒い。
次回は、11月、なるべく前半にやりたいなぁ、と思います。できたら10月というのもアリかなと。
そして、初夏ぐらいから、企画を始めていきたいと思います。
あと、フライフィッシングフェスタの有る年は、各メーカー、大変なのでかぶらないように、別の年にします。

3つ目、トイレ。
企画当初、初めて漁協に打ち合わせしたときに気付きました。しかしながら、各ブースからの事務局手数料では、到底足りず、レンタルトイレは借りられないのでした。
漁協としても、突然の企画なので予算は一切出せない、とのことでしたので、「案内のみ」となってしまい、スタッフ自身もかなり不便でありました。
新たなる開催場所に変更するか、入場料やブース出店料でレンタルトイレ代をまかなうか、漁協への予算申請は可能なのか?、これは結構、難問です。
即席でトイレを自作することを考えましたが、後始末、利用する人数を考えると現実的ではないのでやめました。

4つ目、開催の内容。
今回、企画段階では、スペイ中心の企画でした。そもそも、このイベントをやってみたい、と考えたのは、利根川のスペイクレープ、サンスイさんの試し振り会などが非常に盛り上がり、楽しかったからで、「うちもスペイで」と自然の成り行きで、話が進んでいたのでした。
しかし、実際にスペイの人口は増えているとはいえ、まだまだ渓流派、オーバーヘッドの方々が多い。
しかも、スペイでは参加メーカーも絞られる、ということで、天竜川スペイミーティング、から、現在の天竜川フライフィッシングミーティングとなったわけです。ですので、どうしても、スペイが多くなってしまいました。

個人的にデモの裏テーマとしては、「本物のスペイキャスティング、本物の本流攻略をみんなで見て学び、来年こそはフライでサツキマスを釣ろう」でした。
ですので、「フライは初めてだけどどうすればいいの?」という方には、かなり難解なデモだったと思います。しかし、「スペイってなによ?」「スペイとか、本流とか、やりたいんだけど」という方には、すこし難しかったかもしれませんが、大変参考になる見応えのあるデモだったと思います。

デモはいっぺんにたくさんの方々が見られていいのですが、フライ初心者向けにスクールとかを、なにか考えておくべきだったと思いました。

さて、

すでに、天竜川のフライ&ルアーエリアは、メディア、雑誌等に取り上げられ、十分な知名度があります。遠征など、行く先々で、天竜川が近くなんです、と話すと「ああ あの天竜川ですか。いいですねぇ~」とすぐに分かってくれる方が非常に多かったです。
ですので、「天竜川です」「C&Rがあるんですよ」というアピールは意識しませんでした。
それよりも、「こういう魚が居るんです」と、ポスターにはビッグサイズのニジマス、サツキマス募金のところには、見事なサツキマスの写真を用意しました。

天竜川の魅力は、フライ&ルアーエリアだけじゃないと思います。
船明ダムから下流の魅力は、嫌になるくらい釣れないけど、夢が満ちあふれています。
想像しただけでワクワクしてきます(^^)

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-23 01:23 | その他

ありがとうございましたm(__)m

本当に、本当にたくさんの方々に来ていただき、ありがとうございましたm(__)m
いろいろ、もたもたしたところが、有りましたが、暖かくみなさまのご協力で、スムーズに進行し、事故などなく、無事終了することが出来ました。

ほんとうに、ありがとうご゛さいました。

正直、不安で不安で、たまりませんでした。地元、先輩方の暖かいアドバイスに助けられ、なんとか逃げ出さず、放り出さず、できました。

ほんとうにありがとうございます。涙で画面が見えなくなりましたので、短いですが、終わりにします。

ありがとうございました。

追記
少し落ち着いたので、集計しました。記帳の数は145名。アンケートは、47/50の回答が得られました。予想以上の数字に驚いてます。
ほんとうにありがとうございます。


←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-17 18:34 | その他

いよいよ。天竜川フライフィッシングミーティング

いよいよ、今週末開催です。
着々と準備は進み、とりあえず、ほぼ準備完了しました。あとは、パンフレットの印刷と前日の準備と、当日だけです。まだ結構ありますね^^;

今回、最初はかなり「思いつき」で始めたので、いろいろな方々からのアドバイスに本当に助けられております。当日も、いろいろバタバタすると思われますが、なにとぞ、よろしくお願いします。

なかなか、中部でこういうイベントが無く、自分も「中部であったら良いのになぁ」とずっと思っておりました。試しにちょっとやってみようか、という軽ーい気持ちで始めましたが、なんか話が大きくなってしまい、凄く混雑したらどうしよう、と、ちょっとビビッてます。でも、是非とも、お友達、ご家族ご一緒にお越し下さい。

目玉は、川で禁漁のこの時期に釣りが出来て広い河原で各メーカーの試し振りもできて、数量限定ですが豚汁も貰えちゃうことでしょうか。寒い河原での豚汁は、さぞかし、美味しいだろうなぁ、と思っております。
オーバーヘッドもスペイも実際の川で振れちゃうのは、なかなか無いです。
あのフェスタのように試し振りするまで、ロッドを借りてから延々待たなきゃいけない、ということはおそらく無いでしょう。なにせ、広いです。

とにかく、雨上がりで、しかも天気予報で「冷え込むでしょう」と報じられているので、寒いと思います。寒さも風も本栖の寒いときよりはマシ、ですが、体感温度的には良い勝負です
是非とも防寒してきてください。
もちろん、前日から車中泊、またはキャンプされる方は、それなりの装備で望んで下さい。甘く見ると、寒いです

金曜日、15日の放流は、おそらく、午後1時~2時から開始です。
この放流のお手伝いに参加されると、「やいやいやい。それはマズイだろ」という魚が見られますので、是非とも、お暇な方は、参加してみて下さい。

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-14 00:16 | その他

鮭釣りに行ってきました。

と、言っても、えらい前の話ですが^^; 10月23,24日のお話です。

前日の午後に現場に到着。早速、エリア上流の橋から川を覗くと、おおおおー いるいる。群れておっかけっこしてるのも居る。凄い光景でした。
手取へ2回通いましたが、こんな群は見たこと無いし、もの凄くデカイ。

もう、わくわくして熟睡できませんでした。と言いつつ、同行の方々に聞くと相変わらず、爆音のいびきだったようです。

大潮で、良い感じに流れが発生すると予想してましたが、ほとんど雲名状態。すこーしだけ流れる感じでした。中州に渡り、支流のほうを、まず狙いました。昨日、群が居たほうです。

3回ほど針掛かりするも、アワセが足りないのか、ばれてしまう。そうこうしてるうちに、潮止まりになり、止水状態に。

少し休憩して、並んでいる間に入れて貰おうかと思ったのですが、ずーーっと沖まで行けそうな気配があったので、「どこまで行けるか、行ってみます」と、ずーっと歩いていって見ると、なにやら、水面に波紋が・・・

明らかにデカイ魚が水面下を動く引き波が、時々、あります。
魚は居るようなので、投げてはリトリーブ、向きを変えて、投げてはリトリーブと、やっていると、アタリが。逃げられてたまるかと、渾身の力でフッキング&手繰りまくり。
そのうち、気が付いたのか、暴れ回って、すこし大変でしたが無事ランディング。
やっと、初めての鮭ゲットいたしました(^^)
b0054622_21514141.jpg

写真を撮っている最中、口の中へ親指を突っ込んでしまい、カプっカプっと噛まれ、少し流血しましたが、もー 嬉しいし、ホッとするし、で、弁当が美味しかったです。

二日目は、雨の影響で濁りが入って、前半苦労しましたが、本流側でフルキャストして、もう一匹ゲット(^^)

無事、3度目にして、鮭を釣ることが出来ました。
やっぱり、鯉とは違いますね^^; サイズは同じ様な物ですが、ダッシュが違いますね。
イクラ丼も美味しかったし、フローティングラインでの鮭釣りは楽しいです。
頑張って、来年も釣りに行こうかと思います~
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-05 22:01 | その他

今後のこのブログについて。

各方面から、「更新しなさい」「更新してないねぇ」と連呼されることが、多く、でも、なんか天竜川ネタがない、という感じなので、思い切って、「天竜川情報」をリニューアルする事にしました。

と言っても、今すぐではなく、17日のイベント終了後、です。

でも、過去ログなどはそのまま。もちろんURLも。

なにが変わるのかというと、題名です。題名が変わり、内容も変わります。

この天竜川情報を立ち上げた頃は、漁協のホームページがいまいち、更新しておらず、細かい情報が少なかったのでした。
しかし、今ではこまめに更新されておりますし、ほかにも「年がら年中天竜川」のfly-tomo氏が細かく素早くレポートされているので、我が天竜川情報は役目を果たした、というか、もう用無し^^;で有ると思われますので、これを機に、リニューアルすることにしました。

URLはそのままですので、今まで通り、お気に入りからアクセスできると思います。

これからもご贔屓によろしくお願いします。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-12-05 21:32 | その他

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE