<   2004年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

本日の様子 12月30日

13時頃の雲名の様子は、向かい風が強く、ハッチもライズも無し。気温10度、水温6度。
濁りは、薄く、コケはかなり多い。

釣り人はかなり居たが、時折釣れる程度で、キビシイ。
ダム下も、放流魚が固まっていて、ポイントによってかなり釣果の差があるそうです。

16時頃から一時風がやみ、ライズが始まったが、フライではキャッチできず、ルアーの方が50オーバーをキャッチ。もの凄い体高でした。

明日は、もっと冷え込むそうなので、行かれる方は凍結、降雪に注意したほうがよいです。
b0054622_21581047.jpg

[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-30 21:58 | 本日の様子

放流されたそうです。

漁協のHPにあるとおり、放流されたそうです。
中島350㎏、鮎釣150㎏、雲名250㎏と、総量750なので、結構良い感じになるのではないかとおもいますが、なにやら、冷え込みと、雨が降るらしいので、どうなることやら・・・

個人的には、天候次第ですが、30、31日に行く予定です。

実は、今年は、フライでは、良いサイズの魚とは出会っていません。たぶん、3月の犀川で釣った30有るか無いかのニジが最大なので、ちょっと悪あがきしてみようと思います。
ルアーでは、50オーバーのバス、、、、じゃなくて、コイは釣ったのですが^^;
なんか、振り返ると、ちっちゃいのは結構釣りましたが、写真を撮るほどの大物は、1匹もなかったなぁ、と思います。
ルアーでのバスは、ほんと良く釣りましたが、フライでは完全に不発でした。来年はフローター用のロッドを買ってリベンジです(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-28 21:40 | 放流情報

放流予定 12月27日

年末年始向けの放流が27日に行われる予定だそうです。
量は、中島350、鮎釣150、雲名150で、時刻は大体午後2~3時。
最近は、上から放流することが多いので、放流を手伝いたい方や、どういう魚が入っているか見たい方は、中島で待たれると良いと思います。

年明けは、大会が9日で、大会エリアが竜山大橋から上流となるので、その前の大会向け放流は、前日に行われると思いますが、中島のみになるかもしれない、とのことです。

自分は、忙しすぎて、クリスマスまでに一回どころか、27日も、どうやら行けそうにありません(T_T)
グッと冷え込んだので、また状況がどうなってるか気になりますが、雲名で良い思いをされた方が多いようなので、個人的な推測ですが、前回放流された魚が下に落ちて、少しずつ上がってきていたのではないかと思います。
中島でもこの推測は当てはまれば、グラウンド下あたりも良さそうですが、どうなんでしょうか。
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-24 13:16 | 放流情報

卵と稚魚の入手って意外と簡単なんですね。

あまりにも釣りに行けないので、ちょっと面白いことを調べてみました。

と、ある方から「以前、漁協(天竜川ではなく全く別の川)の許可を得て、自家ふ化させたアマゴ1万匹放流した」という話をかなり以前に聞きました。
その放流した方から、「魚の卵や稚魚は通販で簡単に買えるよ」という話は聞いていたのですが、どこで買えばいいのかまでは聞いておらず、卵とはいえ、相当な値段がするだろうし、まさか、自分でふ化させても飼える場所がないですから、「ふーん。そーなんだ」程度に聞いておりました。

ふと、気づいてネットで調べてみると、長野県漁連で売ってるんですね。
卵は1万粒で1.2万程度。稚魚は、10gの物で1匹約15円と、意外と安くびっくりです。
これなら、寄付放流も夢ではない、ですね。
以前、熱帯魚に凝っていたので、ふ化させるのはかなり至難の業と理解してますが、1万粒ですので、ふ化率1%でも、100匹は残るわけですし、稚魚なら多少は難易度は低くなるでしょうから、飼育して、水温管理が難しくなる前に寄付放流、というのも面白いかと思いました。
と、いうか、そもそも寄付放流が天竜川で出来るのかどうか不明ですが、日頃、「あー あのポイントに魚が居たらなぁ」という所に寄付放流できたら面白いだろうなぁ、と思いました。
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-17 01:14 | その他

最近、行けてませんが・・・

どうしても、忙しくて川に行けてませんが、とりあえず、川は、佐久間ダムからの濁りがまだ取れず、厳しいようです。
たしか、佐久間から9日に放出されたようですので、もう一発、まとまった雨が降れば濁りが取れるかな?という希望もありますが、このまま減る一方では、しばらくは濁りに悩むことになりそうです。
ただ、どの程度になっているのかが気になります。透視度だといまいち分かりません。まだ茶色なのか、それとも緑+茶色なのか・・・
まだ2発の放水も午後はあるようなので、まだ完全でないことは確かであります。

あと、全く関係ないですが、下流の浜北大橋近辺でも、大水の後の影響かも知れませんが、かなりの砂を見るようになってきました。
来年のサツキはどうなることやら・・・

とにかく、キビシイ、ことは確かだと思います。個人的には、忙しいので丁度良かったりして^^;
また、近い内には、レポートしますね。
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-14 22:35 | その他

本日の様子 12月5日

14時頃の様子ですが、昨日の雨で大増水でした。船明ダムもかなり水位を落としており、気田川も河川情報によれば、前日より1m以上の増水。西川は水量はかなり多いものの、笹濁り程度でした。
b0054622_15231142.jpg
b0054622_15232527.jpg


いつものアングルの物を追加。以前の物と比較すると、凄さが分かります。
b0054622_0215675.jpg

[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-05 15:23 | 本日の様子

本日の様子 12月2日

12時のダム下の様子は、少し風があり、釣り人はまばら。5人程度。
濁りは、悪くもなく良くもなく、いつもどおりな感じ。
ハッチは、なにか飛んでいたが確認できなかった。

その後、雲名へ移動。水温9度、気温20度。ほぼ無風で暖かい感じはするのだが、ライズは無し。ハッチはユスリカ?が多く見られた。

明日はかなり良い感じになるのではないかと思う。ただ、気になるのは、週末の雨。まとまった量が降るようですので、行くか迷っている方は、天気のいいうちに行っておくと良いと思います。
b0054622_18491015.jpg

[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-02 18:50 | 本日の様子

放流されました。

総量、750kgの放流がありました。
今回、魚のサイズ配分が、以前より大型が多くなっているそうです。が、さほどモンスターだらけ、という訳にもいかず、でかいの、ちいさいのが半々という感じでした。
ちなみに最大で、70弱、4kgぐらいだそうです。

かなり、各所とも渋々の状態でしたがこれで少しは良くなるのかも知れません。
が、水温が日中でも9度なので、確実に冬モードに突入してると思います。

年末の放流は決定してますが、もしかしたら、その前にあるかもしれない、とのことです。
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-02 18:41 | 放流情報

放流予定 12月2日

明日、2日、放流予定だそうです。
量は大体500~700kgの間で、昼過ぎから夕方になるそうです。
自分も午後から行く予定ですが、雲名でスペイして待つ予定です。

週末から来週の天気がかなり悪い様子で、まとまった雨があるようなので、放流の手伝いを兼ねて、釣り行って来ます。
以前も書きましたが、たぶん、この雨で一気に冬になると思うので、ポカポカ陽気でのライズ狙いは今年最後のチャンスだと思います。
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-01 22:11 | 放流情報

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE