カテゴリ:トーナメント( 28 )

 

本栖プラグ大会。

土日と、本栖に行ってきました。
最初は「桂川で前日、釣りして、日曜はプラグ遠投」という予定でしたが、どうも桂川が良くないそうで、モグラ叩きができるらしい本栖で釣りするつもりでした。

が、ゆっくり昼飯を食べたせいで、本栖への到着が遅れ、買い出しに行って、帰ってきて準備してると、結構風も強くて、予想以上に寒くて、まったりしたくなって、日がある内に宴会がスタートしました^^;
b0054622_2218334.jpg
たっぷり飲んで食べました~

んで、翌日。

まずは8種から。
b0054622_22191763.jpg
写真は、昨晩意外な素顔を知った小陸さんの投擲。
この種目には、ナマズ用のタックルそのまんまで出場してるのですが、車のパワーウィンドウでティップを切断してしまったので、急遽、弟の折ったスピニングロッドの中からよさげなティップを探し出して、大王様に教えていただいたとおり、普通のナイロンラインでガイドを取り付け、瞬接流して終わり、というワイルドなラッピングをして大会に間に合わせたのでした。
なかなか良い感じですが、前より長くなったので、ちょっと感覚が違いました。
黄色い的を、ナマズだと思って慎重にキャストして楽しみました(^^)

次は5種。
b0054622_22252770.jpg
写真は、ナンバーワンの若手、木村さんの投擲を見守る大王様、マラドーダさん、しょっかーさん。
本番の前に、練習していろいろな投げ方を試してると、大王様のように手で回した後、体も回る投げ方を真似してたら、本番直前にプラグロスト(T_T) プラグを探すも見つからず・・・
本番は、なんとかゴップもせず、投げられましたが、なんか、やっぱり、5種は苦手です・・・

楽しめる7種。
b0054622_2229050.jpg
写真は、若手だけとなかなかのキャリアの持ち主、木村さん。
自分は、結局キス釣りにあんまり行けてないので、どうも久しぶりで、違和感が。どこに投げてるのか、方向が定まってないです^^; ファールしたおかげで、5種でロストしたプラグを発見できました^^;

大好きな9種。
b0054622_2237155.jpg
写真は、華麗な玉回しのマラドーダさんの投擲。
迷うことなく、振り切る感じがたまらん、ベイト両手投げ遠投です。この音はほんと良いです。
バックラッシュもなく、良い感じに投げられたのですが、なんとも記録が・・・(T_T)
やっぱ、スイングスピードが違うのでしょう(T_T)

2種は、そこそこ。49.6m。ここの所、ずーっと50超えてたのに・・・
でも内容的には、よかったです。これもまた練習不足です^^;

その後のアングラーズ8番も、あまりにも久しぶりで、大変。なんだか分からない内に終わっちゃいました^^;

さてさて、川はしばらくダメっぽいので、日本選手権に向けて、少しは練習しないと・・・

b0054622_22441530.jpg

午後、雲が出てきましたが、とてもすがすがしい、天気でした。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-06-04 22:48 | トーナメント

スタートライン到着と、釣友の素晴らしい結果。

土曜と、本日、日曜は、中部選手権で、松本空港のすぐ近くにいました。
毎度のことながら、「挑戦、挑戦」のトーナメントです。しかし、やっとなんとかなりました。

もの凄い自信があるほど練習はしていませんが、日頃のスペイの練習をしているおかげで、遠投種目は、かなり良い感じにできました。

恥ずかしい5種は、ロッドを改良したのですが、やっぱり恥ずかしいままでした^^;
でも、好きな7種は、回転投法では枠に入らなかったのですが、その後の大好きな9種に良い感じに繋げられ、3投目は、自分でも良い感じに投げることができました。
3種、4種の難しさは、自業自得です。頑張りたいと思います。
でも、8種は、ナマズ釣りと全く同じタックルでやったおかげで、良いスタートを切れました。

で、肝心なフライ種目。

ダブルハンド遠投は、日頃のスペイ練習のおかげで、全く重さは感じることはなく、気楽に振れました。68m。入賞はできませんでしたが、接戦の上位に少しだけ絡むことができました。

的当ては、前日の宴会でヒント、アドバイスを頂き、そのおかげで、平常心を保つことができて、85点。内容は、少しと怪しいものが多少有ったのですが、良い結果でした。

で、

シングルハンド遠投。
矢崎氏の的確なアシスタントにより、100パーセント、いや、それ以上の結果を出すことができました。54m。
風の状況に助けられ、3位入賞できました(^^) メダル獲得です(^^)

そして、全種目、シード権ゲットしました。これで、日本選手権、全種目出場できます。
やっとスタートラインに着いた感じです。

恥じるべき結果の種目が多くありますが、めげずに頑張ります。いっぺんに全部は難しいですが、「楽しい」「好き」と思える種目からじっくりとやっていきたいと思います(^^)

で、

釣友が、やりました。九頭竜で、スペイで、ストリーマーで、サクラゲットです。
凄いドラマがあったようですが、的確な状況判断と、それを実行する勇気のたまものでしょう。
「人生、これだから、たまらん」と言う感じです(^^)

素晴らしい記憶に残る週末となりました(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2007-04-01 23:00 | トーナメント

可児5種大会。

先日は、えらくやられて、気を落としてましたが、トーナメントは魚は居ないので、坊主無しだから、これまた楽しいのです。
ただ、最近、全く練習してない。ということは、結果はもちろん、ダメです。そんなに甘くないです。

いい天気で、穏やかな風。んー 素晴らしいキャスティング日和です。午後からは半袖でした。

プラグの種目は、少しでもフライキャスティングの足しになれば、と挑戦してます。ですので、とても勝負に絡むなどということは、無いです。でも、先輩方の熱心なアドバイスのおかげで、少しは理解できるようになり、少しだけ、的当ては当たるようになった感じでした(^^)

相変わらず、スピニング片手投げ遠投は、うまく体を使って回転できず(T_T)
ロッドも柔らかすぎなので、なんとかせねば。

フライは、的当ては、練習は散々でしたが、これが良かったのか、精神的に平常心で淡々と撃てました(^^)
満点だった職人さん。
b0054622_18384620.jpg


投擲台からの的。
b0054622_1840670.jpg


片手投げ遠投は、いつものロッドではなく、試しに大王様のロッドを借りてみました。とても手に負えるロッドではなかったです(T_T) でも、勉強になりました。はい。

大王様は、こんなに曲げてます。
b0054622_18431875.jpg


アングラーズは、6番は上出来です。たぶん過去最高。8番はやっぱり大変でした^^;

アングラーズ2種目で勝った職人さん。ループが出来る瞬間?
b0054622_18445877.jpg


お久しぶりの長沼会長さん。大会終了後、アングラーズの8番ロッドを興味深げに振ってました。
もの凄いループで、長いラインを軽々と振ってました。久しぶりに見ましたが、すごいです。
b0054622_18462353.jpg

トーナメントは、記録で勝ち負けがハッキリしやすいですが、誰かと勝負よりも、自分と勝負、というか、自分の記録を伸ばしたり、緊張感を味わいたいが為に参加してる面もあります。でも、練習しないと^^;
最後になりましたが、参加されたみなさん、お疲れさまでした。ありがとうございました。
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-03-05 18:55 | トーナメント

1月28日に浜北でプラグの大会があります。

今月の末ですが、プラグのトーナメントの大会があります。
場所は、浜松市の天竜川運動公園の第3ソフトボール場。
ここは、自宅から数分の場所なのです。

今回、5,7,8,9,10種で、自分が参加するのは、10種以外、全部。
得意、というか、好きな7種、9種は、「うっし 練習しよう」と思うわけですが、どうもうまく回れない5種、初参加の8種は、ちょっと・・・
ましてや、寒いので・・・^^;

根性無しですが、今年も頑張って全種目参加で行きますよ~(^^)

あ 10種だけは勘弁して(T_T)

自分の技量では、9種の分までリールが無いです。バックラッシュしちゃうし^^;
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-01-10 22:26 | トーナメント

ジャパンオープン、締め切り近し。

つま恋で開かれる、ジャパンオープンの締め切りが近いです。
アングラーズクラス、シングル6番、8番、ダブル10番、13番とあります。
普段釣りで使っている道具で、ほぼ出られる競技です。
http://www.casting-jca.org/info/schedule/2006/jpopen2006.htm

天竜川フライフィッシングミーティングですが、ぼちぼち一次締め切りも近くなり、大体決まり始めました。ポスターなんぞも作っております。
下の詳細はリンクフリーなので、どんどん張り付けてやってください。
http://www3.ocn.ne.jp/~tenryu-r/ffm2006.htm
[PR]

  by fly-kubota | 2006-10-29 18:52 | トーナメント

面白すぎる。両軸両手投げ。

天竜川フライフィッシングミーティング、順調に各社から少しずつ返答が来ております。
詳細は、漁協のHPにて発表されますので、今しばらくお待ちください。

いつかは、全両手投げ種目制覇をしてみたいなぁ、と思っているのですが、9種、マルチプライヤー両手投げ距離競技は、両軸リール、つまり、ベイトリールなので、「ああ バッグラッシュが・・・」とか「釣りになかなか繋がらないなぁ」と思ったりして、迷ってました。

が、そんな話をアブラッパヤ大王にしたら、「おう やるならリール貸してやるぞ。やってみろやってみろ」と誘っていただき、その上、後日、「出物のリールがあるから押さえとくか?」と連絡いただき、ついに、入手したわけであります。

で、早速、教えていただいたとおりに、ラインガイトを取り外し、ベアリングのグリス抜き&油差し、カーボンブレーキを作成しました。

嬉しくて嬉しくて、仕事を早終いして、練習に行きました。とりあえず、バックラッシュが怖いので、付属のブレーキを1つだけ使用して投げてみましたが、もう5,6投は、バックラッシュだらけ。7種を教えて貰ったときのことを思い出して、修正して、なんとか振れるようになりました。

シュパッ、ギューーン、という音と共に、空からスーーッと糸が降ってくる感じがたまらないですね(^^) 7種と違うのは、この音でしょう(^^)

ただ、プラグか落下するのがまだ分からないので、糸ふけが出てからスプールを止めるので、ちょっとバックラッシュしますです。でも、楽しい!!気持ちイー!!です。

とりあえず、ベアリングがゴロゴロなので、なんとかオープンのベアリングを入手しなければと思ってます。

全種目まで、あと、8種のみ。とりあえず釣り道具があるので、チャンスが有れば、それで出てみます。
b0054622_21394397.jpg

[PR]

  by fly-kubota | 2006-10-12 21:40 | トーナメント

やっと初入賞(^^)

やっと、日本選手権にて、初入賞しました。フライダブルハンドで、5位入賞できました(^^)
これも、みなさまのおかげですm(__)m
特に、ダブルハンドの手ほどきを頂いたスギサカ斉藤さんに感謝ですm(__)m
勝因は、白沢大陸氏のアシスタントでしょうか。現場でのナイスアシスタント、感謝です。
ありがとうございますm(__)m

まだ明日も残りの競技がありますので、頑張りますです。
今度はフライ総合入賞目指して、頑張りますよ~(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2006-06-03 19:27 | トーナメント

アングラーズ8番について。

どもども(^^)フリックさん、お久しぶりです。
長くなってしまいそうなので、こちらでお返事しますね。

仕様を詳しく書いておきますね。ラインは3MのXXD8番。フルラインではなく、27mにカットして使っています。ランニングは、バリバスエアーズシューティングラインの24lb。ロッドはTSR SH2 9408。リーダーはバリバス サーモン&ソルトの16lbを3mにカットしてます。

一番最初の地面に伸ばす距離は、このライン27mと、ランニングを6ヒロ出します。今回は、この距離ですが、芝生の上での大会ならば、もう少し出します。
そして、ピックアップするときは、ライン27mを2ヒロ半手繰り、小指薬指あたりで固定。、そして、もう1ヒロ手繰りピックアップします。ピックアップしたらこの1ヒロはすぐに出します。

つまり、ちょっと正確ではありませんが、手元で大体21mぐらいでピックアップし、フォルスキャストは23mぐらいで行います。ですので、ロッド先端では、20mぐらいです。

で、悪天候とか、風が強い場合は、バリバスのエアーズフライラインWF8番をノーマルのまま使う予定です。この場合のピックアップ位置はまだ決定してません。

ラインのピックアップ位置は、ロッド、ラインの種類によって大きく違いますし、その日の調子や、今回のように水の上だと短めにしたりする必要があるかも知れません。
フォルスキャストの時、芝生だとちょっとミスってチップしてもあまり問題がありませんが、水の上だとチップしたとたん、アンカーが効いてしまって、昨年はこれにやられました。なるべく長いラインでのフォルスキャストが理想ですが、水の上なので、楽勝の長さが良いと思います。

知る限りでは、XXD8番を使用してのリール手元の最大の長さは、TSR SH2 9408は、24mぐらい。TSR AC9608は25m、もう1m、2m以上はいけそうです。
自分は、8番のシングルロッドがたまたま折れてしまったので、ACではなく、2ピースの8番を買いましたが、本気で記録狙いするならば、ACが良いと思います。無茶苦茶飛びますよ(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2005-09-10 09:56 | トーナメント

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE