カテゴリ:放流情報( 25 )

 

10月31日 本日放流します。

さきほど、漁協に意見書を提出してきました。
その時、放流の話を聞きましたが、本日放流するそうです。
予想が外れてすいませんでしたm(__)m
現在、魚を取りに行っているそうなので、午後に放流されるそうです。
[PR]

  by fly-kubota | 2005-10-31 11:16 | 放流情報

開幕前情報 遠くから来られる方々へ

 おおまかな情報は、漁協のHPが早いので、そちらを見た方が早いかと思います^^;
 ですので、細かな補足を今回、書き並べてみます。以前書いたことが多いですが、特に、遠くから来られる方へ向けて書きます。

・入漁券について。
 船明ダム手前の152号線沿いの天竜山東のサークルKで購入されると楽です。地元の釣具屋さんで売っているのですが、釣り場に一番近くて、早朝でも売っているのは、ここです。
 たびたび、秋葉ダム下で「入漁券はどこで売っているのでしょうか?」と聞かれるのですが、残念ながら、かなり戻って買いに行くしかありません。龍山にも売っているところはあるようですが、早朝は無理です。

*その後、確認したところ、龍山には、郵便局の隣の薬屋さん、152号沿いの西川の橋の手前の床屋さん、その先、秋葉ダムのトンネルの手前の商店、そして、ダム下の左岸側の消防小屋の絵の駐車場から少し南の家で販売しているそうです。雲名は、雲名橋の目の前、西側の所に販売所の看板が出ています。いずれも、早朝からは営業していませんので、早朝から入る場合は、コンビニで買われると良いでしょう。

 年券は、今買うと、年末までしか有効ではありません。4000円ですので、4回ほど行けば元は取れるので、近くの方は問題ないですが、遠征される方は、大体、12月20日前後になると、2006年の年券が販売されるようなので、年内はあまり通わない、という方なら、年末まで待って買われるとお得です。

・11月1日について
 漁協のHPには、当日放流と書かれていますが、これは、朝一番に放流、という意味ではありません。大体、例年通りなら、早くて昼頃、遅くなると、夕方の可能性もあります。
 漁協にもプールがありますが、650kgなので、おそらく、朝、買いに行って、そのままの足で川で放流、だと思います。
 一応、年越しのマスも多少は居ますが、少ないです。ダム下や中島あたりで、ライズがあるかも・・・ ^^;

・いつ行けば良い?
 土日は混雑します。特に、11月13日は漁協の釣り大会があります。この日は、大会参加者でないと、終了後の午後も釣りは出来ませんので注意が必要です。年券をもっていても同様です。
 平日のなるべく穏やかな日を狙うのがよいでしょう。昨年の記録を見てもそうですが、放流直後より、3,4日経ってからのほうがフライへの反応が良いです。
 昨年は、意外と12月の半ばまで良いときがありましたので、年内は、チャンスがあります。
 朝、混雑していても、夕方は、少しは空きますので、土日に来られるならゆっくり来られても良いと思います。比較的、下流の雲名のほうが空いてます。午前中ダム下で遊んで、夕方、雲名でライズ狙い、というのも面白いです。

・その他
 水は常に白く濁っていますが、これが当たり前ですので、どうしても嫌、というなら、下流の雲名付近で釣りをされると良いと思います。
 あと、雲名は場所が広いので、スペイの練習には最適です。ダム下でも出来ないことはないのですが、混雑する中、ダブルハンドを振るのはどうかと思いますので、ゆったりと混雑を避けてスペイしたい方は雲名がお勧めです。
 穴場としては、右岸ですが鮎釣もなかなか空いてます。鮎釣上流部に放流するので、魚は入っているのですが、意外と貸し切り状態なときもあるので、お勧めです。
 たくさん釣りたい方は、ダム下の右岸に入ると良いと思います。左岸に車を停めた場合、ダム下の堰堤を渡って行くと良いでしょう。下流の瀬も渡ることが出来ると思いますが、意外と流れが強いので注意が必要です。

 あと、雨が佐久間やそれよりも上流で降ったりすると、現地は何も降っていないのに、第二発電所が稼働し、放水することがあります。ダムから放水されるのではなく、別の場所の、通称、メガネ、二発、と呼ばれるところからの放水があると、直下の鮎釣は危険で釣りになりませんし、雲名での釣りもほぼ無理です。こういう場合は、ダム下のみ釣りが出来ます。
 大体、2,3日は放水され、その後は9時頃から17時頃まで放水が2,3日、ということが昨年はありました。かなり台風の影響が多かったので長引いたのだとおもいますので、今年はこんなに長引くことは無いと思います。
この二発放水の情報は、漁協のほうにも書かれていることがあるので、要チェックです。

 例年通りなら、カワウにやられないように大型、大体40cmぐらいのアベレージのサイズで放流されます。中には、60オーバー、一昨年は80オーバーのものも居ましたので、ネットは大きめなものを用意されるとせっかくのチャンスを逃さないと思います。逆に、ルアーへの反応がよいように、小型のサイズの魚も放流されます。小さいのばかりだ、と油断してるとやられます。

 と、ずらずら書いてみましたが、「んん わからん」「心配だよー」と言う方は、遠慮なく質問受け付けます。分かる範囲でお答えします。
 昨年は、ダム下へ通いましたが、今年は雲名へ通おうと思います。平日、夕方、みんなが帰り始める時間から入ってくる人が居たら、たぶん、それが自分ですので、お気軽に声を掛けてくださるとありがたいです(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2005-10-29 00:49 | 放流情報

放流情報 2月10日

漁協のHPに有るとおり、今日の午前に、龍山村中島に101㎏、雲名に100㎏ 合計201㎏の放流があったそうです。
200kgってことは、前の余りか、のこり500kgは漁協に保管、という感じなのでしょうかね?
もうそろそろ、ラストの放流だと思います。餌釣り解禁前にやって、終わりという感じたと思います。
[PR]

  by fly-kubota | 2005-02-10 19:35 | 放流情報

放流情報 1月22日

漁協のHPに有るとおり、中島250㎏、鮎釣150㎏、雲名200㎏ 合計600㎏の放流がされたそうです。

新しいラインも来たことだし、先日のキャスティング大会でなんとか1種のシード権も取れたことだし、明日は川へ行こうかと思います。
まずはダム下でマーカーだと風が厳しくて見づらいので、アウトリガーで魚を見て、それから雲名でスペイで一発釣りたいですねぇ。といいつつ、アウトリガー初挑戦なので、うまく出来るかどうか^^;

コイ釣りの方は、どうしても、83より上が出ません。5Xで60はキャッチ成功しましたので、今度は逆の16lb+オフショアロッド10番に8番ラインで楽しんでます。
ティペット極太で、フックも強引なやりとりでも伸びないような、かなり太い物を使うようにしてますので、なかなか食わせるタイミングが難しくて良いです。フッキングの後も60ぐらいなら、なんなく止められますが、さすがに70オーバーは良い感じにロッドを曲げて走ってくれます(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2005-01-22 23:12 | 放流情報

放流情報 1月15日

漁協のHPに有るとおり、1月15日の午前中に 天竜市雲名に200kgの放流されたそうです。以前から、1発の点検整備のため、代行で2発が放水されてましたが、それが止まったので、雲名へ放流されたそうです。

渋い渋いと言いつつも、40~50が日に何匹も出ているので、希望がありますが、冬の天竜名物、絶え間ない強風、が辛そうです(T_T)
根性無し^^;の自分は、しばらくはコイ釣りとキャスティング練習で楽しむ予定です^^;
[PR]

  by fly-kubota | 2005-01-17 09:09 | 放流情報

放流情報 1月8日

いまさらですが^^; 予定通り、ダム下に500kg無事放流されたようです。
今日の大会も結構、良い型が上がっていたようですが、区間が短いので、もの凄い混雑だったようです。
おそらく、明日から2,3日は面白い状況になりそうですね(^^)

寒い寒いとコイばっかり釣ってないで、天竜に行かないとマズイですね^^;
とりあえず、83cmが出たので、幻?のメーターオーバーをもしかしたらキャッチ出来るのか?とちょっと燃えてます。ヤバイです。ハマリまくりです^^;
そーいえば、横山橋の下のコイも気になってます。ドライに反応するんだろうか・・・
[PR]

  by fly-kubota | 2005-01-09 22:48 | 放流情報

放流されたそうです。

漁協のHPにあるとおり、放流されたそうです。
中島350㎏、鮎釣150㎏、雲名250㎏と、総量750なので、結構良い感じになるのではないかとおもいますが、なにやら、冷え込みと、雨が降るらしいので、どうなることやら・・・

個人的には、天候次第ですが、30、31日に行く予定です。

実は、今年は、フライでは、良いサイズの魚とは出会っていません。たぶん、3月の犀川で釣った30有るか無いかのニジが最大なので、ちょっと悪あがきしてみようと思います。
ルアーでは、50オーバーのバス、、、、じゃなくて、コイは釣ったのですが^^;
なんか、振り返ると、ちっちゃいのは結構釣りましたが、写真を撮るほどの大物は、1匹もなかったなぁ、と思います。
ルアーでのバスは、ほんと良く釣りましたが、フライでは完全に不発でした。来年はフローター用のロッドを買ってリベンジです(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-28 21:40 | 放流情報

放流予定 12月27日

年末年始向けの放流が27日に行われる予定だそうです。
量は、中島350、鮎釣150、雲名150で、時刻は大体午後2~3時。
最近は、上から放流することが多いので、放流を手伝いたい方や、どういう魚が入っているか見たい方は、中島で待たれると良いと思います。

年明けは、大会が9日で、大会エリアが竜山大橋から上流となるので、その前の大会向け放流は、前日に行われると思いますが、中島のみになるかもしれない、とのことです。

自分は、忙しすぎて、クリスマスまでに一回どころか、27日も、どうやら行けそうにありません(T_T)
グッと冷え込んだので、また状況がどうなってるか気になりますが、雲名で良い思いをされた方が多いようなので、個人的な推測ですが、前回放流された魚が下に落ちて、少しずつ上がってきていたのではないかと思います。
中島でもこの推測は当てはまれば、グラウンド下あたりも良さそうですが、どうなんでしょうか。
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-24 13:16 | 放流情報

放流されました。

総量、750kgの放流がありました。
今回、魚のサイズ配分が、以前より大型が多くなっているそうです。が、さほどモンスターだらけ、という訳にもいかず、でかいの、ちいさいのが半々という感じでした。
ちなみに最大で、70弱、4kgぐらいだそうです。

かなり、各所とも渋々の状態でしたがこれで少しは良くなるのかも知れません。
が、水温が日中でも9度なので、確実に冬モードに突入してると思います。

年末の放流は決定してますが、もしかしたら、その前にあるかもしれない、とのことです。
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-02 18:41 | 放流情報

放流予定 12月2日

明日、2日、放流予定だそうです。
量は大体500~700kgの間で、昼過ぎから夕方になるそうです。
自分も午後から行く予定ですが、雲名でスペイして待つ予定です。

週末から来週の天気がかなり悪い様子で、まとまった雨があるようなので、放流の手伝いを兼ねて、釣り行って来ます。
以前も書きましたが、たぶん、この雨で一気に冬になると思うので、ポカポカ陽気でのライズ狙いは今年最後のチャンスだと思います。
[PR]

  by fly-kubota | 2004-12-01 22:11 | 放流情報

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE