カテゴリ:その他( 44 )

 

結婚いたしました。

一部の方々は、もうご存じかと思いますが、結婚しました。
いろいろ今年、昨年末から忙しかった理由は、これでした。
本日、17時より、浜名湖湖畔にて、結婚式、披露宴を行います。
嫁、共々、これから釣りに行くことがあると思いますが、よろしくお願いします。
b0054622_12194894.jpg

いつもの現地レポート、出来たらしますです。よろしくー
[PR]

  by fly-kubota | 2009-09-26 12:20 | その他

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
b0054622_042522.jpg


って、もう4日ですね^^;
少々、仕事のことや、自分自身のことでいろいろ忙しく、ネタは、たくさんあるのですが、いまいち、更新する気持ちになれず、ブログ更新が滞ってしまいました。
だいぶ、落ち着きつつあるので、新ネタを取り混ぜつつ、更新して行きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

そして、自分自身のことで、大きく節目のある年になると思います。
諸先輩方のご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

さて、年末は、マッディ恒例のキャンプで楽しみました。急遽、安田さんの参加で、マッディらしからぬ、熱い釣り談義もありましたね。
来年こそは、天竜サツキをゲットするぞ、と昨年は締めくくりました。
b0054622_0434148.jpg


初釣りは、最近はまっている遠投カゴ釣り。
またフライじゃないのですが、これまた、いろいろ美味しい魚がゲットできる釣り方で、しかも、キャスティングの要素もあるので、はまってしまいました^^;

ほんとは静浦の予定でしたが、偶然、通りかかった田子の浦で、弟と二人でアジを16匹。大体、20cmの手頃サイズです。
何度か挑戦して初めての遠投カゴ釣りでの釣果でありました(^^)
タナは4m、ハリスは1.5号2m。4mはなぜか不発でした。
群が来れば、たぶん、何投げても釣れるんではないかと思うくらい当たります。群れさえ来ればフライでも十分狙えそうです。

追々、遠投カゴ釣りや新しいフライのターゲットに成りそうな魚の記事を書きますので、お楽しみに。
[PR]

  by fly-kubota | 2009-01-04 00:21 | その他

無事、帰宅。

雪でかなりやばい状況でしたが、なんとか帰ってきました。
とにかく、横浜と、足柄、御殿場近辺はもの凄かったです。まるでスキーをやりに長野道を走っているかのようでした。ほんとやばかったです。

初参加のフィッシングショーでしたが、結構驚いたことがありました。
それは、ほぼカタログは有料なこと。てっきり無料だと思っていたのですが、大体100~500円で買うんですね。知りませんでした。とりあえず、鮎関連のカタログは入手してきました。
デモ、というか、トークショーも鮎関連のみ^^; かなり参考になったこともありました。
さらに、夕方、手が空いたプロを捕まえて図々しくも、直に話したりと、目一杯楽しんできましたです( ´∀`)
[PR]

  by fly-kubota | 2008-02-10 01:11 | その他

ついに・・・ アーガス、セカンダリー。

ついに買っちゃいました。アーガスのセカンダリー・・・
と、言っても、コンプリートではなく、ちっちゃいパックですが。

作業ステージについにのっかったアーガス。
b0054622_22373878.jpg

作業ステージなんて、大げさに思うかも知れませんが、自作の机の上に、さらに、バイスの高さを稼ぐための台、ステージを作って、そこでタイイングと仕掛け作りをしてます。
机の上が目一杯ぐちゃぐちゃなので、これがないと大変です。

黄色のマテリアルも揃ったので、次こそはアークロイドを巻きますよ(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2008-01-17 22:43 | その他

アークロイドのような・・・ ダンケルトのような・・・

前々から、フルドレスのサーモンフライを巻いてみたい、と思っているのですが、なかなかマテリアルが高価だったりして、行動に移せませんでした。
しかし、フライフィッシャーの備前さんの記事にアークロイドの巻き方がきっちりと解説されていたので、とりあえず、これに挑戦してみました。

意外と、一晩で巻き上がりました。途中、ヘロンが前まで巻けず短かったりしましたが、なんとか誤魔化してみました^^;
難関のウイングとヘッドは解説通りにやれば、予想よりカンタンにできました。

マテリアルの関係で、オリジナルのレシピとも、備前さんのレシピとも違う物になりましたが、なんか、オレンジとターキーテールの茶色がダンケルトっぽい感じにもなりました。
アークロイドは、やっぱり、黄色いボディが印象強いですねぇ。

意外と写真にしてみると、印象が違います。実物より綺麗に見えます(^^)
b0054622_0545068.jpg
b0054622_0553422.jpg
ちなみに、フックはTMC202SP 3/0。当たり前ですが、釣りには使いません。撫でて眺めるだけの観賞用です。

それにしても、マクロレンズ、欲しい・・・ ついでに、アーガスのセカンダリーも・・・
次こそは、備前さんレシピで巻いてみよっと。
[PR]

  by fly-kubota | 2008-01-16 01:06 | その他

気田川ですけど、ニジマスですよ。

さっき、仕事の休憩中、ふと、気田川漁協へ問い合わせてみました。

結果は、全然問題なし。本流でやって良いそうです。鮎解禁までですが。

でも、放流は、少なく、渓流解禁前に、200kgほどだそうです。
昨年の放流場所は、宮川橋上流付近。サイズは100~200g。
今年は、もっと大きい2kgぐらい?のを放流予定だそうです。

天竜より、放流量も少なく、たぶん、全部釣られてしまっているでしょうけど、さしているヤツは絶対居るはずなので、混雑が嫌で仕方がないとか、釣れなくてもマイペースでウェットを楽しみたいという人には良いんじゃないでしょうか?
魚が少ないので、ライズハンティングはキツイとは思いますが・・・^^;

ウェットで手頃な川ですので、近い内に行く予定です(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2008-01-11 15:35 | その他

でっかいと、困ったもんです。

先日、念願のハンチングをゲットしました。fly-tomoさんの記事に出ていたとおりです。
サイズは、4L。64cmです。でかいですよ。まじで。
岡崎のろしなんて工房で買いました。ネットからオーダーできます。

そして、ずーっと、フライフイッシングを初めてから、困っていることがあります。

それは、ウエーダー。

透湿のほうは、リバレイのオーダーを愛用してました。
今年は、同社からキングサイズが出まして、これがジャストサイズ。
前年まで、オーダーメイドをしていたのですが、やらなくなって、コレはマズイ、と思っていた矢先に、出してくれたので、ほんと、リバレイ様々です(^^)
なんせ、国内に工場を持っているので、修理が早いのなんの、何度か助けられました。
素晴らしいです。ヘビーユーザーには嬉しい限りです。

で、冬にはネオプレーンウエーダーです。
これまで履いていたものは、名前は伏せますが、かなりの安物。
今年の春の解禁の時は股間から浸水、そして、最近ではブーツがイカれて大浸水。治しても治してもダメなのです。かといって、他に入りそうな物はない・・・
ですので、もう一回、この安物を買おうと思っていたところ、これまた救世主で現れたのは、リトルプレゼンツ。キングサイズを出してくれました(^^)
しかし、売り切れ。次回入荷予定は2月・・・ 今シーズンの冬は極寒となりそうでした・・・

以前から、ウエーダーのインナーが欲しいなぁ、と思っていました。
サイズで探すと、ありました。入りそうなのが。
パズデザインゴアGWSハイブリットパンツ、23100円!! 高い(-"-;)
しかしながら、2月の入荷予定まで待てないし、そもそも、予定は未定。2月末ってことも考えられる・・・ そーなると、解禁が・・・(-"-;)

そーいえば、トンプソンリバーへスティールヘッドを狙いに行く方々は、透湿にこういう高級インナーを履いて行くらしいです。
なので、いろいろ調べてみたり、調べて貰うと、結構寒くてもOKということが分かりました。
というか、某ジャパニーズスティールヘッダーの方は、腰痛が治ったそうで、むしろ、湿気がこもらない分、冷えが少なく良いらしいです。

でも、にわかに信じがたい・・・

まぁ 極寒の長良、寒狭はともかく、犀川、天竜川解禁は、インナータイツ+高級インナー+透湿で、その上にネオプレーンの自作ゲーターを履けばなんとかなると思うし、ダメなら、予定通り、2月入荷のネオプレーンを買うわけだし・・・

てなわけで、購入してきました(^^)

早速、30日の本栖で実験してきます。あのスコットマッケンジーに会ってきます。
なんか、天気が荒れそうなので・・・ ビデオ撮影できるかどうか・・・ カメラも怪しいです。
携帯動画になってしまうかも・・・
[PR]

  by fly-kubota | 2007-11-29 00:06 | その他

祝 通算2万人アクセス突破。それと、サツキ第三幕。

開設より通算で、2万人アクセスを突破いたしました。
ご愛読、ありがとうございます。これからも、楽しみながら続けていきますので、よろしくお願いします。

リニューアル前は、20人前後でしたが、リニューアル後は、大体50人程度のアクセスを保ち続けています。
久しぶりに、レポートを見ると、20400人でしたので、たぶん、正確には突破したのは、先週だったかもです^^;

さて、サツキのフライでの釣果が、ついに2匹目でましたね。
かなり、めげてましたが、引き続き、頑張ってみます。チャンスは、7月まではあります。
今後の個人的な攻め方ですが、フライでしっかり流せる流れか、はたまた、地形的変化を優先した流れを選択するか・・・ 迷うところです。
少し吹っ切れて、フライとシステムに迷いはありません。場所だけです。

やはり、今後も西風は強い日が少し続くと思いますし、6月の鮎解禁と、雨の増水でイライラしない、フライが流しやすい場所・・・・ 有る程度、目星はつけてます。
第一幕 解禁、第二幕 連休。そして、第三幕です。気合いを入れ直して通います~
[PR]

  by fly-kubota | 2007-05-19 22:41 | その他

アブラッパヤ大王と。

大王様は、よき先輩であり、よき友であり、ジャイアンだったりします^^;
そして、いつも、お茶目なことをしてくれます。

値札、付いたままです。トーナメントキャスターであり、釣り師であり、お笑い芸人なのです。
b0054622_2213273.jpg
以前、お気に入りのキティちゃんサンダルでここへ来て、いきなりスッ転んで、リールは割ってしまったのでした。それを反省してか、いち早く、スパイクブースを購入したのでした。

で、今日は、先日、松本で行われた中部選手権の帰り、うっかり、いつものウエストバッグから、免許証、カートもろもろはいったカードケースを落とし、それをちょっと離れた警察署まで取りに行くついでに、渓流へ行って来ました。
b0054622_22191385.jpg
落として、2日後、カード会社からの電話で落としたことを気付いたのでした。へたすればずーーっと気付かなかったかも・・・

驚くことに、この方、ハンドツイストできるんです。凄い。
b0054622_22193165.jpg
「オレだって、こんなことできるんだぞ」と自慢されちゃいました^^; でも、ミッジの釣りは大嫌いです。
ウェットだけのイメージが強いんです。この方。

これが名前の由来になったお魚。これを10連発で釣り上げ、長田氏より命名されました。
b0054622_22215020.jpg


大王様は、いつも、忘れ物をします。釣りに行くときは特に。一番怖いのは、財布代わりに持っているウエストバッグを忘れること。
以前、ミニストップのコーヒーゼリーパフェが美味しいぞ、と教えていただいたので、釣りの帰り、一緒に食べて「うまいうまい」と男二人、店内で盛り上がったのですが、そのあと、バチャチャイさんのところへ寄ったときに「ああ 無い。ミニストップだ」と、速攻で取りに行ったことがありました。
みなさん、大王様がバッグを持ってないときは「どこかに忘れてないですよね?」とチェックしてあげてください。

あと、いろいろな伝説もあります。夢でハーディーの本物のバッグは焚き火が出来る話、緑汁を飲ませちゃった話、9種、10種のリールメンテナンスをはじめとする、トーナメントタックルの話、最近では、fly-tomoさんの庭に、なぜか、大王様自宅の鍵が落ちていたこと、等々。直にあったときに、聞いてみて下さい。楽しく話してくれます。

でも、面倒見の良い人で、鋭く冷静なときは、尊敬したくなります。でも、なーんでか、子供見たく遊んじゃうところがあるので、たまらんです。この人(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2007-04-09 22:48 | その他

サツキ狙いの道具立て。

フライは、ぼちぼち決まってきました。
ヒゲナガに対しては、表層用には、シモヤマウェイカー、中層用には、アークティックランナーウィングのヒゲナガパターン。底は、タングステンヘッドのウーリーバガー。
ストリーマーには、鮎カラーのルードボディストリーマーと、真っ黒バニー。

で、それらを投げる道具は、
まず、TSR DSP146910、14.6ft 9,10番。実績のあるシステムで、手堅く決めたいときに。
タイプ2ベースの自作スペイ用シューティングヘッドで、主にスイングさせるストリーマー用。
と、ハーディ マッハ2 タイプ1は、沈めてスイングさせるヒゲナガ用。

んで、大場所、遠投用に TSR DSP171012、17.10ft12番。
TTSPF12そのままで、縦に送る表層ヒゲナガと、シンクリーダー接続で沈めるヒゲナガ&ストリーマー。
まだテストしてないですが、シンクティップ改造して、スイングさせるストリーマー。あとは、カッパーまたは、ブラスチューブ、タングステン系の超重量級ティップもこいつで投げたいです。
14.6ftでめんどくさい時に、こっちの17.10ftの出番となる予定です。

あとは、どうしても、スペイが困難なときは、オーバーヘッドの18ft。これは、できれば出番がないことを祈りたいです^^;

話題のスカジットとかは、あんまり考えてないです。自分の手持ちで何とかなるし、無理なく入手出来る範囲で、ピンと来る物がなかったりします。値段も合わせてですが^^;

あと、細かいところは、ヒゲナガ用には、リーダー9ft1X、ティペット2X。ストリーマーは、リーダーフロロ0X、ティペットフロロ1X。

あとは、右岸をチェックしなければ・・・
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-02-17 22:54 | その他

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE