鬼門?の二俣川。白濁りの吉川。

ほんとうは、夕方、二俣川へ行く予定でしたが、どうも、fly-tomoさんの都合が付きそうにないので、昼イチに二俣川へ。
二俣大橋の下が空いてます。ラッキーっ(^^)
と、すぐに着替えて、釣り始めます。

はいはい。水深浅いですよね。そんなことは昨年の松間で鍛えましたよ、と余裕で、丁寧に泳がせます。

掛かりません(-"-;)

てか、すぐに泳がなくなった・・・ おかしい・・・
fly-tomoさんにヘルプして貰うも、泳がない・・・
「こりゃ 掛からないね~」と大苦戦。
結局、オトリを変えても、すぐに、よわよわ(-"-;)

どうやら、生け簀に問題があるようです。
おそらく、酸欠か? はたまた、水温か・・・ 週末にまた改良してみます。

そんなこんなで、2時を回り、fly-tomoさんも帰宅。
で、、鮎釣りのスイッチが入っちゃった自分は、よーし、吉川だ、と車を走らせます。
年券を買いに行きたい、と思っていたので、丁度の良いです。

到着。さーて、濁りは取れたかなー ちなみに、今日の天方の水位は、12時で0.32mでした。

真っ白・・・(-"-;) 見慣れた、どっかの川と一緒です(-"-;)

オトリ屋さんのおばちゃんに、「濁り取れないねぇ」と聞くと、「こんなに取れないのは珍しい」と困り顔。参ったもんです。
でも「掛かるみたいで、やってる人居るよ」とのこと。たしかに数人、釣ってました。

うーむ。道具もあることだし、やるか。と、よせばいいのに、オトリを買って気になるポイントへ。

吉川へ入って一発目の橋を渡って左折。前回、川見に入ったとき、結構混雑していたところです。

速攻で準備して入ります。それにしても、白い。
こんだけ白いと、ちょっと深いところはどーなってるか、さっぱり分かりません。
おそるおそるオトリを入れます。
こんな日はやっぱり・・・

すぐ根掛かりです(-"-;)

外しに行くと、あら、浅い。こりゃ 参ったです。
めげずにしつこく、大石の裏や黒いところを泳がせます。

ぜーんぜん掛からない(-"-;)

やっぱりやめときゃよかった(T_T) てなわけで、17時前に撤収。

年券を買ったので、これで、ちょこっとでも遊びに行けます(^^)
しかし、いつになったら濁りが取れるのか・・・

明日は、時間限定でダイワマスターズ三河地区予選を見学に行ってきます~
がんばれ、SAR天竜~(^^)/ 
[PR]

  by fly-kubota | 2008-07-09 20:33 |

<< 08ダイワ鮎マスターズ 三河地... 吉川から上寒へ。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE