本日の様子 11月7日

12時のダム下の様子は、水温14度、気温24度、はれ。風は無し。
濁りは、もう茶色ではなく、緑+白の濁りがキツイ状態、と言う感じ。
朝方は、余り良くなかったようですが、10時ごろから活性が上がって、右岸ですがウェットでも反応があったそうです。マーカーでは、そこそこの数があがっていました。ルアーは、かなり苦戦されていたようです。だいたい20名ぐらい。右岸の方が少し多かったと思います。左岸はルアーの方がほとんどでした。

自分も11時ごろから左岸でマーカーでやりましたが、6匹ほど掛けました。ひったくるような明確なアタリは皆無で、居食いしているような、マーカーが止まるようなアタリが多かったです。
ちなみにフライは、ウェットで、スペックルフェザントのウィングとブラウンのラビットファーのニンフっぽい12番でした。ソフトハックルも使いましたが、反応はいまいちで、ちょっとボリュームのあるフワッとしたパターンがよさそうでした。
12時頃に、ヘッドアンドテールでライズしているナイスサイズな魚も居ましたが、1時間ほどで無くなってしまいました。

2発ですが、少量、放水してます。今日は、昼間はずっと放水してました。
徐々に、確実に、いい状態になりつつありますので、来週の週末はかなり楽しめるのではないかと思います。
b0054622_1881129.jpg

[PR]

  by fly-kubota | 2004-11-07 18:08 | 本日の様子

<< 本日の様子 11月8日 本日の様子 11月6日 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE