九頭竜での収穫。

初日は、幼稚園の左岸ヒラキに始まり、水道局の右岸上、夕マズメは水道局左岸上。
二日目は、幼稚園左岸、水道局右岸上で帰ってきました。

ウグイしか釣れませんでしたが、しっかりとフライまでテンションを与える流し方で、ある程度狙った所で掛けることができたので、有る意味、満足です(^^)
ガイドラインの太いランニングも絶好調で、良いスピードで飛んでいって、ターンも良い感じ。心配した飛距離の低下もさほど感じませんでした。

あるフロロのハリスを試したのですが、逆にしなやかすぎて、ちょっと消耗が激しい感じ・・・ ヨレヨレになってしまいます。でも、値段も、しなやかさがなかなかなので、しばらくは使ってみます。

あとは、また写真で楽しんでみました。



b0054622_23385429.jpg
二日目の綺麗な青空。五松下流より。
b0054622_23394270.jpg
サツキ?ツツジ?独特の鮮やかな色が初夏を感じさせます。
b0054622_23405013.jpg
新芽の緑も綺麗です。
b0054622_23413520.jpg
アブラナ?がやたらと河原に咲いてます。水道局右岸上から下流を望む。
b0054622_2343683.jpg
水道局右岸上から上流を望む。寝ころびながら。
[PR]

  by fly-kubota | 2008-05-08 23:46 | 遠征

<< さて、ぼちぼち・・・ 仕掛けで... 無事、帰宅しました。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE