過去最悪のバッキングライントラブル。

ガイドラインのローストレッチコアのランニングラインの太いのが入手できたので、交換をしました。

ライン巻き巻き(折り畳みできるラインを巻き巻きするヤツ)に巻き取り、交換してリールに巻き取ると、少し、余裕が無くなってしまいました。今までより、太いのを入れたのですから、当たり前です。
また、巻き巻きに巻き取って、そのまんま、バッキングを巻き取りました。何も考えず。
この時点で、0時を回ってました。

適度に余裕ができるようにバッキングを切って、別の空きスプールに巻き取って、巻き巻きに巻いてあるラインを巻き取って、終了、となるところが・・・・

がっちり、バッキングがラインなどに食い込んで途中でストップ・・・・・
しかも、折り畳みを固定するネジのシメ加減が緩かったのか、なぜか緩んで、それが原因で、バッキングが、バッキングに食い込んで・・・・

最初の2時間ぐらいは、トーナメンターの意地だ、とばかり、どれが悪人だ?とラインと格闘しましたが、ほどいてもほどいても、ほどけない・・・

ついに、はさみを入れて、バッキングは処分しました・・・(T_T)
その後も新品の太いランニングにも、絡みがうつっていて、大変。これは切れません。

やっとほどけて、別のランニングを入れて、さきほど完了しました。やっと・・・・
これほどまでに、メチャクチャになったのは初めてでした。これからは、しっかりとネジを締めるか、自作のラインストッカーを使うことにします。

明日は、これを使う予定です。
そうです。明日は、水位はほぼ戻ります。例の水位データを見ると、5cm増し程度で昼頃には、落ち着くはず。鹿島はもう、変化が止まっていたので、中ノ町は、午前中には変化が止まるでしょう。

大潮、増水の後、ちょっとした濁り、水温の上昇・・・・
これ以上の良い条件の重なりは無いでしょう。いよいよ本格的なスタートです。
[PR]

  by fly-kubota | 2008-04-20 03:33 | サツキ

<< オラマ速報 予選結果 キタ━━... 雨の時は、ココを見ましょう。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE