雨の時は、ココを見ましょう。

雨です。でも、風が強くて、そんなに量は降ってません。
堤防のサイレンの「ダム放流中!! 注意」の赤い文字が目にしみます・・・

とりあえず、
国土交通省 中部地方整備局 浜松河川国道事務所
で、ほぼリアルタイムの静止画が見られます。ココの良いのは、2発の放流の有無、はるか上流の濁りが確認できますので、おのずと、下流が想像できます。下流はアングルが悪くて、濁りの確認まではできません。

国土交通省 【川の防災情報】 観測所選択 (静岡県遠州北)
言わずと知れた川の防災情報です。水位はもちろん、雨量や累積雨量も見られるので、どんだけ降ると濁るなんてのも、雨のたびに見てると推測できそうです。

国土交通省 水文水質データベース 任意期間時刻水位検索 中ノ町
これは、中ノ町の過去の水位の変化が見られます。期間を指定して、検索をさせて、グラフのアイコンをクリックすると、分かりやすく水位の変化が分かります。たとえば、こんな感じ。

これらを漁協の水温、透視度の情報、天気予報などと重ねてみれば、結構、面白いです。
遠方の方は、これらをみて予測すれば、無駄足は少なくなると思います。
ちなみに、下流の掛塚は、潮位の影響を受けるので、安定していませんので、注意をしてください。
[PR]

  by fly-kubota | 2008-04-17 23:16 | サツキ

<< 過去最悪のバッキングライントラブル。 また元に戻ります。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE