本日の様子 11月4日

午後4時半頃のダム下の様子は、気温16度、水温14度。
晴れで、たまに、上流から風があった。
水量の変化は無し。ダムのゲートから漏れている程度の放水が今日もあった。
濁りは、だいぶ「茶色の泥濁り」から、「濃い濁り」に近づいてきた。
ハッチ、ライズ共に、見られなかったが、右岸のフライマンが何匹か釣っていた。
釣り人は、フライで7名程度。ほぼ全員が右岸で、マーカーを使用して釣っていたと思う。

かなり数は出たそうですが、サイズはいまいち。ガリガリに痩せた個体が多かったそうです。

確認はしてないですが、気田川もかなり濁りが酷いようです。二発の放水も続いているので、下流域はかなり厳しいです。

そういえば、下流のガッサラですが、かなり道が掘れていて、水たまりが大きいので、普通の車高の車は、かなり辛いですので、鮎釣のスロープに止めて行かれると良いと思います。
雲名も、河原が荒れており、普通車で行けないことはないですが、厳しいですので、注意して入ってください。心配な方は土手から降りてすぐの土手沿いに止めると良いでしょう。
b0054622_1962194.jpg

[PR]

  by fly-kubota | 2004-11-04 19:07 | 本日の様子

<< 本日の様子 11月5日 これからの状況予想 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE