元気なお爺さん。

また鮎のイベント行ってきました。
村田満さん、なんと、69歳。この方、この歳で、鮎釣り釣行100日オーバーで、合間にアオリのヤエンと、シラハエ、カワハギもやっておられます。
そして、今日、発見しましたが、結構、細かい字まで見えるようですし、耳も衰えてないのです。
休憩有りですが、13時から16時近くまで、独演会をするのです。
しかも、えらいテンションで、かなりのオーバーアクション。それはまさに、しゃべくり漫才です。

このパワー、なんなんでしょうか?若いときもこんな感じであったかと思うと、恐ろしいもんです。
友釣り界では、「最先端の人」「神様」と言われ続けてきた人。でも、釣り場では、「すんません。ワテでは釣れまへんので、どうか教えて下さい」と、見知らぬ釣れている人に聞く、この貪欲な姿勢は、もう、なんなんでしょうか?

正直に「あれはダメでっせ。今年はコレやー」と言うのですが、「いやいや、昨年はコレが良かったと思ってたんですけんどね、今は、あきまへん。ゴミ箱行きでっせー」と、あっさり言ったことを変える。これが嫌な人は、話が聞いてられないでしょう。でも、正直な人なのです。村田さんの中で友釣りが進化し続けていて、年々変化する鮎に対しての答えのようです。
当然ですが、本人による、しっかりとしたリサーチと、裏付けが有っての話です。
村田さんなりの「お化けは居ない」は成立して居ると思います。
これだけの人が「これが一番なんだ。それ以外は邪道」という閉鎖的な考え方ではないところが凄い。驚きます。

まぁ、あくまでも、独演会。大げさにしてることもあるでしょうけど、信じたくなる人間性がにじみ出ています。なーんにも腹が無い釣り馬鹿に見えます。
ほんと、元気なお爺さんでありました(^^)

そーいえば、クイズヘキサゴンに出るそうです。放送は4月23日らしいです。

あ ついに、タイツも入手しました(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2008-04-06 23:16 |

<< ばらした(>_<) 次は、可児っかに 可児っかに >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE