サツキ開幕。

土日と行ってきました。天竜です。
昨年とは違い、ポイント選択は、予想通り。だから、釣れるかどうかは分かりませんが・・・

ガイドラインのチェンジャブル+ガン玉のシステムは、予想以上に威力が有る感じです。シンクティップってこんなに楽チンなの?と驚きました。
そして、ガン玉。
1B~6Bを使用してみましたが、全く問題なく投げられます。恐るべし・・・ ただ、着水音が「ドボーン」と派手なのには、ちと、参りますが^^;

カンタンに同じレーンに載せられて、ガン玉の威力で一気に沈めて底を取れる。んー 素晴らしいです。しかし、大王様のアドバイスでダウンでマーカーを流すのと一緒な事に気付きました・・・ てーことは、ガツーンと走ってくれる魚なら釣れるとは思いますが、どうなることやら。

初期はストリーマー、ということで、小型のイントルーダーを用意したのですが、いまいち、冷静に考えると、あそこまでくちを大きく空けるとは思えないので、やっぱり、ウェットで行きます。
とりあえず、スプーンは赤金とのことなので、赤金ウェットを巻き巻きです。あとは、白とヒゲナガ。あと、ラーバなヒゲナガも。

水温は7~6度。濁りはかなりのもので、たまらんです。まだまだ風も強烈です(T_T)
とりあえず、ぼちぼち通います。早くウグイが釣れないかなぁ・・・・
[PR]

  by fly-kubota | 2008-03-02 22:12 | サツキ

<< 今年のサツキ攻略予定。 備忘録 鮎、今年の目安。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE