練習会と気田川偵察。

日曜日はスペイの練習して、その後、気田川へ偵察に行ってきました。
練習のほうは、和気あいあいと、アドバイスしたりされたり、ロッドやラインをいろいろ試したりと楽しくできました。
次回は、またみんなの都合を聞いて日時を決めたいと思います~(^^)


で、その後、気田川へ。
雲名から登っていきます。一番気になる松間を目指して。
途中、中島へ寄り道。ここのへでもないポイントは、さほど変化無し。でも、とにかく水か少ない・・・ これじゃ、でっかいのは刺してきそうにない・・・

そして、松間。
道から撮影。橋の下の瀬は無いです。下の落ち込みも。橋の上も工事してます。
b0054622_21195061.jpg


松間のへでもないポイント。電線下。大量の砂と落ち葉が・・・
b0054622_21231343.jpg

b0054622_2125929.jpg
そこから上。
b0054622_21244623.jpg

そこから下。
b0054622_2125592.jpg

電線下は、手前に流れがあって、小石だけど、少し有りました。なんで覚えているかというと、ここが、よーく掛かったからです。大体この下から毎回入ってました。

別に護岸工事が悪いって言ってるのではなく、その後の砂を何とかして欲しいのです。
二俣川もなにやら木の櫓?みたいなものを立ててますが、別に防災ならば良いんです。
でもその作業をするための道を造る砂をしっかりと持って帰って欲しいのです。
たしかに、大水が出れば、流れていきます。でも、出なかったら、ずっと残ってるんです。
砂だらけだと、魚が住み難いんです。
釣り人のエゴですが、ちょっとガックリしました。
[PR]

  by fly-kubota | 2008-01-21 21:40 | スペイ

<< ロッドの曲がる感覚が掴めない・・・ 明日、日曜に練習しますよ。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE