ダブルハンドで鯉釣りは、できないものか?

毎年恒例の季節になってきました。
エリアが厳しくなり、年末年始、忙しいけど、管釣り行っても混んでるから、手近でなんかできないかなぁ、と考えた結果たどり着いた、鯉釣り。

今までは、始めて買った5番9ftのシングルハンドロッドを使用してましたが、ついに、今年の夏、折れました。
次に折って良いロッドは見つからず、新たにロッドを買おうかとも考えましたが、いかんせん、丁度良いのが見つからず・・・ そのまんま。

でも、ぼちぼち、行きたくなってきました・・・

今年は、月光川で鮭を何匹か釣りましたが、あの引きは、やっぱり、いい。たまらんです。
そして、1人でランディングができなかった練習として、なんとかして、ダブルハンドで、どうせなら、スペイで鯉釣りができないものか・・・ 当然、ウェーディングして・・・

いつもの一番近くの磐田の鯉釣りポイントは、さすがに町中だし、泥がたっぷり。川幅も狭い・・・
浜松のポイントも、そんなに流れもないし、狭い・・・

以前、挑戦してダメだった馬込川の鯉・・・ やはり、こいつをどうにかしたい。
流れもこれまでのポイントに比べて有るし、撒き餌の使用は、かなり難しく、魚より先に鳥が食べてしまったり、大変。

んー そーなると、あのパンフライではなく、新たなフライも考えねばならないかも・・・
とりあえず、仕事が片づいたら、行ってみようかな。馬込へ。


あ もちろん、練習はやってますよ。だいぶ楽に投げられるようになってきました。
でも、ランニングがどうやら細い気がしてきました。しかし、全開で振って、ループだけみると、そんなに気にならない感じ・・・ でも、50mラインでリールが鳴ることはなく、45mでギリギリって感じ。ノーマルだと、48mラインでリールは鳴ったわけだし・・・
つまりダメって事みたいです・・・ しかし、全開で振る練習はあんまりしてません。

とにかく、右手と左手のタイミングと、しっかりとしたロッド停止でまずは振れるようになりたいと思います。その後にストロークを増やせば良いと思うので。
まだ完璧ではないですが、タイミングが掴めれば、アンダーハンドもどきで95ftヘッドが軽くリフトで来て、キャストできることが分かりました。
よーするに、スペイ版ピックアップレイダウンみたいなものをやってるイメージです。
ですから、まだダブルホールまで進んでません^^; まだまだ先は長いです・・・
[PR]

  by fly-kubota | 2007-12-21 22:43 | スペイ

<< ちょっと馬込へ。  あと、Sk... スペイ競技用リーダー? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE