新しい練習場。

今日はいつもの池ではなく、新しい池へ。
ほんとは古くから有る池で、初めてフライでバスを釣った池だったりします。2年前?の夏ぐらいからずっと堰堤の工事をしていて、ずーっと入れなかったのですが、やっと立入禁止の馬も見あたらなくなっていたので、綺麗に整備されただろう、と思い、行ってみました。
案の定、キッチリ整備されて、堰堤には、狭いけど階段が。西風がしのげて、良い感じ。

昨日、80lbのフロッグヘアのランニングを入手したので、早速ラインを40mのところでカット。本当は、手持ちのやや下あたりでカットしたいところですが、まぁ様子見ということで^^;

いままでは、水面より-25cmの足場、つまりウェーディングして投げてましたが、今日はほぼ0cm。仕事用サンダルで練習です^^;
リフトの高さを少しだけ調整しながら、試します。とりあえずラインだけ。40m。

あら・・・ 全然ラインが足りない(^^)
あ・・・ もーちょいで対岸へ届きそう・・・ 意外と短い堰堤でした(T_T)
手で出さず、シュートしてリール逆回転させて出してみました。
すぐにロッド一本分がでました( ´∀`) ほんと、もう対岸ギリギリ。

でも、まーさんのアドバイスのように右手や体を動かすと、また変に後ろまで引っ張ってしまうクセが・・・ やっぱりそーかんたんには・・・ 徐々にやってみますです。
しかし、もう無意識で投げても、ボーンと後ろへ飛ばす投げ方になってきたので、もっと練習すればなんとかなりそうかな?と思いました。

あとは、リフトの高さとスピードの注意、スイープは引っ張らない、ロンチはロッドを立てて高めに、十分に間を取ってアンカーを入れて、シュートは力みすぎず、適正なシュート角度を保つ・・・ って全部チェックポイントじゃん^^;

結局対岸には届きませんでしたが、また一つ、良い練習場が見つかりました(^^)
ランニングの効果は・・・・・ またまだ分かるほど飛んでません^^;

それにしても、右ヒジの筋が痛いです・・・
[PR]

  by fly-kubota | 2007-12-14 17:58 | スペイ

<< マッチプレーと練習会 ピックアップレイダウン? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE