でっかいと、困ったもんです。

先日、念願のハンチングをゲットしました。fly-tomoさんの記事に出ていたとおりです。
サイズは、4L。64cmです。でかいですよ。まじで。
岡崎のろしなんて工房で買いました。ネットからオーダーできます。

そして、ずーっと、フライフイッシングを初めてから、困っていることがあります。

それは、ウエーダー。

透湿のほうは、リバレイのオーダーを愛用してました。
今年は、同社からキングサイズが出まして、これがジャストサイズ。
前年まで、オーダーメイドをしていたのですが、やらなくなって、コレはマズイ、と思っていた矢先に、出してくれたので、ほんと、リバレイ様々です(^^)
なんせ、国内に工場を持っているので、修理が早いのなんの、何度か助けられました。
素晴らしいです。ヘビーユーザーには嬉しい限りです。

で、冬にはネオプレーンウエーダーです。
これまで履いていたものは、名前は伏せますが、かなりの安物。
今年の春の解禁の時は股間から浸水、そして、最近ではブーツがイカれて大浸水。治しても治してもダメなのです。かといって、他に入りそうな物はない・・・
ですので、もう一回、この安物を買おうと思っていたところ、これまた救世主で現れたのは、リトルプレゼンツ。キングサイズを出してくれました(^^)
しかし、売り切れ。次回入荷予定は2月・・・ 今シーズンの冬は極寒となりそうでした・・・

以前から、ウエーダーのインナーが欲しいなぁ、と思っていました。
サイズで探すと、ありました。入りそうなのが。
パズデザインゴアGWSハイブリットパンツ、23100円!! 高い(-"-;)
しかしながら、2月の入荷予定まで待てないし、そもそも、予定は未定。2月末ってことも考えられる・・・ そーなると、解禁が・・・(-"-;)

そーいえば、トンプソンリバーへスティールヘッドを狙いに行く方々は、透湿にこういう高級インナーを履いて行くらしいです。
なので、いろいろ調べてみたり、調べて貰うと、結構寒くてもOKということが分かりました。
というか、某ジャパニーズスティールヘッダーの方は、腰痛が治ったそうで、むしろ、湿気がこもらない分、冷えが少なく良いらしいです。

でも、にわかに信じがたい・・・

まぁ 極寒の長良、寒狭はともかく、犀川、天竜川解禁は、インナータイツ+高級インナー+透湿で、その上にネオプレーンの自作ゲーターを履けばなんとかなると思うし、ダメなら、予定通り、2月入荷のネオプレーンを買うわけだし・・・

てなわけで、購入してきました(^^)

早速、30日の本栖で実験してきます。あのスコットマッケンジーに会ってきます。
なんか、天気が荒れそうなので・・・ ビデオ撮影できるかどうか・・・ カメラも怪しいです。
携帯動画になってしまうかも・・・
[PR]

  by fly-kubota | 2007-11-29 00:06 | その他

<< いやはや・・・ 凄いですわ。 鮎ご飯の作り方。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE