鮎・鮎・鮎。鮎ばっかり。

土曜は、1091(masa)さん、Nabeさん、fly-tomoさんと。
初めてながら、Nabeさんは良いペースで釣ってました。が、0.175号でニゴイ50cmがランディングできたのは、凄いです。
0.175号って、ナイロンですから、ちょっと油断すると切れます。でも、ちゃんと扱うと、切れないものですね。実感しました。

自分は、午前中は、10匹ほど釣れましたが、相変わらずドタバタ。根掛かり2回。
んで、午後、休憩上がり一発目に、オトリを選んで、舟に戻す時に2匹予定外なリリース(T_T) 
その後、全然掛からず、しまいには、3連発の根掛かりで、手持ちの張り替え仕掛けもなくなって終了。10何匹釣ったはずなのに、舟には5匹・・・(T_T)

日曜は、午後から気田川。fly-tomoさんとお弟子さんトーナメンター二人とご一緒させていただきました。二人、かっちょいいです。格好も動作も。まさにトーナメンター。
しかし、もの凄い混雑で、魚はたーくさん見えるのに、全然釣れない。一匹だけで終わりました。

で、普通なら、「来週だな。週末が楽しみだなぁ」なんて、ことになるのですが、自分は馬鹿ですので、今日、月曜の朝から行ってきました^^;

今まで行っていた塩見渡ではなく、第二東名へ。近いので、楽です。
同じ様な流れだし、人が少な目。いい感じです。
ヘチを狙います。じわじわ進むと、すぐに掛かってきました(^^)
ジワジワ、ジワジワと進んで順調に掛けます。12時のサイレンで上がってきました。
釣果は11匹。

で、大馬鹿なので、仕事のあとに、夕方も行ってきました。17時から18時半まで。
ジワジワかにさん歩き釣法で、順調に掛けます。でも、ハナカンが通らなかったり、取り込みでバタバタしたりして、6匹。
fly-tomoさんが様子を見に来てくれて、ハナカンの正しい通し方を教えてくれるのですが、いまいちコツが掴めず(T_T)

とりあえず、一人でできるようになったので嬉しいのですが、まだ、何匹釣れているのか、数える余裕が全く無くて、まだ、かるーくいっぱいいっぱいです^^;

そーいえば、

今日の昼、オトリを次の釣行まで持たせようと、井戸水の水道をチョロチョロ出していたのですが、15時頃にどれどれ、と覗くと、しろーい腹が・・・ 3匹中2匹が死んでました(T_T)
これは酸素が足りないのか?と、倉庫を探して、熱帯魚用のエアポンプを出して、昨年、テナガエビ用に作ったクーラーボックス生け簀へ移動しました。
なんとか、復活して、夕方、活躍してくれました。

さて、今回は2匹。明日まで持つかどうか・・・ また朝、オトリ交換だけでも行ってこようかな・・・^^;
[PR]

  by fly-kubota | 2007-09-03 20:32 |

<< また鮎かよっ フライで挑戦と、大ハマリの鮎。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE