本栖プラグ大会。

土日と、本栖に行ってきました。
最初は「桂川で前日、釣りして、日曜はプラグ遠投」という予定でしたが、どうも桂川が良くないそうで、モグラ叩きができるらしい本栖で釣りするつもりでした。

が、ゆっくり昼飯を食べたせいで、本栖への到着が遅れ、買い出しに行って、帰ってきて準備してると、結構風も強くて、予想以上に寒くて、まったりしたくなって、日がある内に宴会がスタートしました^^;
b0054622_2218334.jpg
たっぷり飲んで食べました~

んで、翌日。

まずは8種から。
b0054622_22191763.jpg
写真は、昨晩意外な素顔を知った小陸さんの投擲。
この種目には、ナマズ用のタックルそのまんまで出場してるのですが、車のパワーウィンドウでティップを切断してしまったので、急遽、弟の折ったスピニングロッドの中からよさげなティップを探し出して、大王様に教えていただいたとおり、普通のナイロンラインでガイドを取り付け、瞬接流して終わり、というワイルドなラッピングをして大会に間に合わせたのでした。
なかなか良い感じですが、前より長くなったので、ちょっと感覚が違いました。
黄色い的を、ナマズだと思って慎重にキャストして楽しみました(^^)

次は5種。
b0054622_22252770.jpg
写真は、ナンバーワンの若手、木村さんの投擲を見守る大王様、マラドーダさん、しょっかーさん。
本番の前に、練習していろいろな投げ方を試してると、大王様のように手で回した後、体も回る投げ方を真似してたら、本番直前にプラグロスト(T_T) プラグを探すも見つからず・・・
本番は、なんとかゴップもせず、投げられましたが、なんか、やっぱり、5種は苦手です・・・

楽しめる7種。
b0054622_2229050.jpg
写真は、若手だけとなかなかのキャリアの持ち主、木村さん。
自分は、結局キス釣りにあんまり行けてないので、どうも久しぶりで、違和感が。どこに投げてるのか、方向が定まってないです^^; ファールしたおかげで、5種でロストしたプラグを発見できました^^;

大好きな9種。
b0054622_2237155.jpg
写真は、華麗な玉回しのマラドーダさんの投擲。
迷うことなく、振り切る感じがたまらん、ベイト両手投げ遠投です。この音はほんと良いです。
バックラッシュもなく、良い感じに投げられたのですが、なんとも記録が・・・(T_T)
やっぱ、スイングスピードが違うのでしょう(T_T)

2種は、そこそこ。49.6m。ここの所、ずーっと50超えてたのに・・・
でも内容的には、よかったです。これもまた練習不足です^^;

その後のアングラーズ8番も、あまりにも久しぶりで、大変。なんだか分からない内に終わっちゃいました^^;

さてさて、川はしばらくダメっぽいので、日本選手権に向けて、少しは練習しないと・・・

b0054622_22441530.jpg

午後、雲が出てきましたが、とてもすがすがしい、天気でした。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-06-04 22:48 | トーナメント

<< ティム・レイジェフ 来日決定!!!! サツキ 第4幕 鮎解禁。 餌釣... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE