様子を見に川へ。でも、やっぱり、海へ。

仕事を早終いして、大王様、バチャチャイさんとダム下へ。
風が強くて、とても海は無理っぽいので、しばらく行ってないダム下へでも様子を見に行こう、ということになったわけでした。

先発したバチャチャイさんより、「あーあーって感じだよ。どうする?」という言葉で落胆しながら、大王様と、現地へ向かいます。
途中、どうせダメだから、ダムの魚道を見てみよう、とダム湖側の魚道をチラ見。
入り口はよく分からず、今度の機会に見に行くことにしました。

現地到着。やっぱり、あーあー、という濁り。かなり酷い。
しかたないので、西川から入る。大王様が「ここは居るだろ。やってみ」と、良い感じの流れを譲ってくれました。
ぼちぼちヒゲナガな時期なので、小さめなシモヤマウェイカーで。一発目。いきなり、ギラッと食い損ねた(-"-;)

ま 結構、食い損ねることは、あるので、気を取り直して、もう一度。

食った(^^)  30cmちょっとのニジでした。足下が高いので、抜き上げしました。

これは。活性が高いぞ(^^)と濁りにめげずに、結構粘ったのですが、結局この1匹だけ。

帰り、「さー海行くぞ」と冗談から、ほんとになってしまい、海へ。
満月の海は、風がそこそこ強く、結構コーフンするライズもあったけど、なーんにもなかったのでした(T_T)

帰り、ちらっと綺麗な夜桜見物ができました~ でも、カメラ忘れたぁ(T_T)
[PR]

  by fly-kubota | 2007-04-03 23:57 | 本日の釣り

<< アブラッパヤ大王と。 スタートライン到着と、釣友の素... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE