スタートライン到着と、釣友の素晴らしい結果。

土曜と、本日、日曜は、中部選手権で、松本空港のすぐ近くにいました。
毎度のことながら、「挑戦、挑戦」のトーナメントです。しかし、やっとなんとかなりました。

もの凄い自信があるほど練習はしていませんが、日頃のスペイの練習をしているおかげで、遠投種目は、かなり良い感じにできました。

恥ずかしい5種は、ロッドを改良したのですが、やっぱり恥ずかしいままでした^^;
でも、好きな7種は、回転投法では枠に入らなかったのですが、その後の大好きな9種に良い感じに繋げられ、3投目は、自分でも良い感じに投げることができました。
3種、4種の難しさは、自業自得です。頑張りたいと思います。
でも、8種は、ナマズ釣りと全く同じタックルでやったおかげで、良いスタートを切れました。

で、肝心なフライ種目。

ダブルハンド遠投は、日頃のスペイ練習のおかげで、全く重さは感じることはなく、気楽に振れました。68m。入賞はできませんでしたが、接戦の上位に少しだけ絡むことができました。

的当ては、前日の宴会でヒント、アドバイスを頂き、そのおかげで、平常心を保つことができて、85点。内容は、少しと怪しいものが多少有ったのですが、良い結果でした。

で、

シングルハンド遠投。
矢崎氏の的確なアシスタントにより、100パーセント、いや、それ以上の結果を出すことができました。54m。
風の状況に助けられ、3位入賞できました(^^) メダル獲得です(^^)

そして、全種目、シード権ゲットしました。これで、日本選手権、全種目出場できます。
やっとスタートラインに着いた感じです。

恥じるべき結果の種目が多くありますが、めげずに頑張ります。いっぺんに全部は難しいですが、「楽しい」「好き」と思える種目からじっくりとやっていきたいと思います(^^)

で、

釣友が、やりました。九頭竜で、スペイで、ストリーマーで、サクラゲットです。
凄いドラマがあったようですが、的確な状況判断と、それを実行する勇気のたまものでしょう。
「人生、これだから、たまらん」と言う感じです(^^)

素晴らしい記憶に残る週末となりました(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2007-04-01 23:00 | トーナメント

<< 様子を見に川へ。でも、やっぱり... いよいよ? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE