掛塚、そして、本線下。で、夜も。

土曜。真っ昼間に、掛塚へ。
本流筋を確認すべく、河原を歩いて行って来ました。
ありました。良い流れが。でも、後半に従って、根掛かりが多発。しかも、苔が多く、黒いルードボディストリーマーが、なぜかグリーンに・・・(-"-;) タイプ2ボディのタイプ6ティップ。
2流しして、移動。

今度は、東海道本線下。
頭から流す。タイプ2ボディ、ティップはタイプ8。でも、ぜーんぜん底を感じられない・・・
ひたすら集中して流す。たまーに、流れてきた竹の根っこみたいなものがヒット^^;
そして、最後の岸際のリトリーブで根掛かったり、たまーに良い感じに入って、根掛かったり・・・

ふと、気づくと、フライボックスがスカスカに・・・ 12本も消費してしまいました。
「やいやい。参ったな」と思い、ふと、我に返り、ぼーっとリトリーブしながら、下流の水面を見ていると、ポコっと浮き上がって、バタバタ暴れているものが・・・

ヒゲナガだー (^^)と、嬉しくなって、思わずライズしてしまいました^^;
b0054622_21582452.jpg
で、時計を見たら、休憩無しで3時間ほど流してました。
その後、ヒゲナガのハッチはなく、なーんにも気配は無かったのでした。
でも、なんでこんなに釣りが出来たかと言うと、あまりにも風が無く、日差しも丁度良い日だったのでした。この時期に、無風なんてのは普通、無いのです。

で、夜。
b0054622_2204643.jpg

バチャチャイさん、大王様と出陣しましたが、なーんか怪しいのが一回あっただけで、ダメでした。そろそろ、チーバス用フライも用意しておこうかな。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-03-11 22:09 | サツキ

<< なーんにも無し。 ダメでもとりあえず。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE