水位について気が付いたこと。

先日「どーんと降って、濁りが取れるか取れないかの時に、大潮だったらベスト」「でも、そんなのは、ほんと、無いと思うし^^;」なんて書きました。

今日は、結構雨が降って、水位もかなり良い感じ・・・

チャンス、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!? と言う感じです。

いつも、中ノ町の水位を見てます。というのも、上流の鹿島では、船明ダムと阿多古川の状態しか掴めないので、釣りに行く場所に近い、中ノ町を選んでいるわけです。
しかし、もっと下流の掛塚もあったりします。ここは、潮の影響で水位が変化します。だから、あんまり参考にはならないな、と思っておりました。

が、よーく考えてみると、海から魚が登ってくる、だから、大潮で大水がよろしい、ということは、掛塚の水位は、川の水量と潮の満ち引きも加味してるわけで、「あ これって、こっちのほうがいいじゃん」と今頃、気付きました^^;

で、いろいろ見てみると、2007/02/15 06:00 0.11 が最近では最高。
で、本日の最高は、2007/03/05 19:00 0.22

これは、絶対、登ってくるでしょ( ´∀`)
で、今は、2007/03/05 23:00 -0.47。もの凄い減水のように感じますが、潮の加減でこんだけの差になっているわけです。中ノ町を見てみると、ピークを維持してます。

んー 夕マズメとか朝マズメに潮を絡めて考えると単調な天候でも結構、気合いの入る状況は考えられそうです。なかなか釣れないですから、気合いは大切だと思います。はい。

でも、これに場所が絡んでくるし。
比較的、深くて緩めのところが良い、と聞いたり、いやいや、エサを拾いに瀬にさすから、浅い瀬が狙い目、と聞いたり・・・ こーなると、どこでもポイントのように聞こえます^^;

明日は、夕マズメに出撃予定です~ 風が気になりますが・・・
←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2007-03-06 00:41 | サツキ

<< やっぱり・・・ 可児5種大会。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE