放流情報と、そのほか近況いろいろ。

22日に、中島150kg、鮎釣130kg、雲名150kg 計 430kg を放流したそうです。
2,3日前まで、2発の発電放水があったそうなので、ガッサラの魚もかなり落ちたのではないかと思います。
雲名での釣果が期待できそうですが、日曜日に行かれた方々の話を聞くと「厳しい」ようです。
これだけ暖かいと、ライズも期待できそうですが、いまいち、のようです。

近況ですが、先日行われた多摩川でのスペイ大会、欠席いたしました。原因は、ノロウィルスによる体調不良。すでに、火曜には良くなっていたのですが、あまりにも酷い下痢で体力が弱ってしまい、とても大会に出られる感じではなかったので、欠席させていだきました。
TSRのニュースペイロッドDSP171012がデビューでしたので、是非とも行きたかったのです(T_T)
話によるとかなりの高評価だったようですね。ぶっ飛びロッドなので、早く手元に納品されないかなぁと、楽しみであります。これで、道具は揃ったので、ビシバシ練習しますです(^^)

さて、管釣りはジュネスのナイターに行って来ました。久しぶりの管釣りですが、プレザントストライカーで80匹ほど。なぜかバラシが多数でした。
これまた久しぶりのミッジでの釣りで5匹ほど。まだ早いですが、寒狭、長良の練習です。新しく巻いたハリもなかなかで、来年が楽しみです(^^)

鯉釣りは、いつもの場所で、サイズの変化もないのですが、もの凄く活性が高く、フッキング後のダッシュが鋭く、一気にパッキングまで引き出され、アシに入られたり、障害物に巻かれたりで、2ランディング、数回バラシで、5ラインブレイク(T_T) 以前は4Xで楽勝だったのに・・・

冬の定番、本栖はイベント終了したら行く予定です~

←ここを押してください。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-11-28 23:55 | 放流情報

<< 今後のこのブログについて。 放流しました 11月4日 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE