10月31日 放流しました。

今日、放流しました。中島、ガッサラ、雲名に各250kgずつです。
サイズは、例年通りです。体高が手のひらいっぱい開いても届かない魚がいくつか入っております。
先日釣った鮭よりでかくてびっくりでした。もちろん、手頃なサイズも入ってますのでご安心を。

まだ250kgずつなので、薄いですが、4日に5日の漁協釣り大会用に中島とガッサラは追加放流するそうです。
土曜日なので、どんな魚が入っているか興味のある方は、放流を手伝ってみると良いと思います。

本日の状況ですが、気温は20度前後、少しカゲロウのハッチがあり、鮎が時折派手なライズをしてました^^;

昨年と大きく違うのは、雲名。かなり橋の下は浅くなり、川幅も狭くなりました。芋洗いには、流れはぶつかっておらず、そのままストレートに流れて、最終的には瀬になります。この瀬の上あたりは面白そうです。
ガッサラは、昨年に増して、浅くなり瀬が少し短くなりました。中島はほとんど変化無いと思います。

ちなみに放流ポイントは、中島はいつもの一番目のプール。ガッサラは、瀬の真ん中。雲名は、橋のすぐ上と、その上の瀬の下、この二つの中間と3つに分けました。

とにかく、どのポイントも巨大なヤツが入ってます。毎年書きますが、それなりにタックルは準備してきてください。
必ず、大きいランディングネットは忘れずに。
[PR]

  by fly-kubota | 2006-10-31 19:57 | 放流情報

<< 本日の様子 11月2日 ジャパンオープン、締め切り近し。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE