近況 7月31日

ここ最近、いろいろお盆やら、仕事やら、忙しく、満足な釣りもキャスティング練習もしてませんでした。やっと、今日、練習する機会に恵まれ、プレシジョントリコ9/10を振ってきました。
久しぶりにも関わらず、ラインが扱いやすいせいか、最終的には、手元でフルラインのキャストが決まりまして、ちょっと一安心です。予定通り、これにランニングを接続して、東山湖の大会に参加予定です。
アングラーズ8番のほうも、ニューロッド、TSR SH2 9408と、バリバスのエアーズWF8を新調し、試し振りの段階で、フルラインキャストがビシバシ決まるので、これまたちょっと一安心しました。このロッド、最近のロッドにありがちなビシバシな固さではなく、しなやかなロッドで、かなりトルクフルです。ゆったりと、グイーーンと振ると、トルクフルなループが簡単に作れました。素晴らしいです(^^)

オフショアは、やっと、8月2日に行けそうです。去年の海面水温より2度ほど低い状況は変わらず、海流も黒潮分流が少し入り始めた、という話を聞きましたが、いまいちのようです。一応、シイラはぼつぼつ出始めているようですが、渋いようです。
もう一発、台風が来れば変わるのでしょうか? いまだに、タチサバのおみやげ狙いがあるようですので、本命カツオは、今年はかなり厳しいですね。

最近、話題のニューターゲットも開拓中ですが、いまいち、厳しそうです・・・
[PR]

  by fly-kubota | 2005-08-01 00:21 | その他

<< 本日の遠州灘の様子 8月2日 近況 7月14日 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE