大混雑の振草

初鮎釣りの恒例になりつつある矢作でしたが、大雨で大増水。そうこうしているうちに、振草が解禁、で、本日、行ってきました。

解禁からすでに4日。少しは落ち着いたかな?と思いましたが、県境付近での道路工事があるので、9時までには通過しなければならないので、いつもどおり、ゆっくりではマズイと思い、6時起床。なんとか7時前には家を出たのですが、なんだか渋滞・・・
なんとか、8時45分に工事箇所を通過。この工事、しばらくやるようですが、とりあえず、9時~17時まで通行止め、それ以外は通れるようです。

さーて、川角のおとりやさんで、おとりおとり~、と思って、行ってみると「おとり売り切れです」とのこと・・・

確かに、やけに路上駐車が多い。ちょっと川を覗いてみると、大会でもやってるくらい大混雑・・・ 次の煙草屋さんのおとりやさんにも行ってみると、こっちも売り切れ・・・

役場の近くのおとりやさんまで行き、やっとおとりを手に入れて、さて、どうするか・・・

道中、農免橋の駐車場は空いていたけど、人だらけ。川角周辺もあれだけの路上駐車だと、到底入れそうに無い。とりあえず、温泉の下の自動車整備工場の裏へ。やっぱり、止めるスペースが無い。ポンプ公園も・・・

とにかく、車を止めるスペースがないとどうしようもないので、農免橋へ。準備をして、みると、あれ・・・

タビが入らん(-"-;)

今回新調した防水ネオプレーンソックスを履いてタビが履けないのです。多少は伸びるから大丈夫、と思ってましたが、無理でした(T_T)

川に下りたのは、10時半でした。たぶん、瀬が開いているだろう、と下へ。
瀬の手前の緩いところが空いていたので、ちょっと様子を見てみると、群れが結構居る!!

ぼちぼちやりますが、これまた掛からない。
一匹目が掛かったのは、12時過ぎでした(T_T)
その後は、バタバタっと3、4匹掛かるんですが、それ以後、単発・・・ 型も12~15cmぐらい。
もう少しで14時、さすがにおなかが減ったので、一旦上がって、また整備工場の裏へ。

なんとか車が置けたので、降りてみると、やはり人、人、人。
ただ、ここは、岩盤底なので、足で稼げば、なんとか空いてるところがあるはず、と下ります。
つるつるの岩盤をなんとか歩いて、ありました。場所が。
対岸の岩盤の溝をベラベラ食んでます!!

すーっと対岸へ送り込んで、すっとテンションを緩めて泳がせると、グルグルグルっと閃光が(^^) 結構いいペースで掛かります。しかし、15時のサイレン以降、パタッと止まりました・・・
いろいろやってみるも駄目。16時に終了としました。

今年は、水中糸をPEをメインに使ってみようかと考えてます。
と、いうのも、メタルでもいつも、困ると縦竿にしてオバセて泳がせたりしているのです。どうも、このとき、メタルだと抵抗がなさすぎ、というときが多いのです。
今年も大会はマスターズの郡上ですが、郡上なら、水量の多い場所はいいんですが、ちょっと流速の緩いところは、PEのほうがよいのではないかと、昨年から思っていたわけでした。結果、やっぱり、やりやすいと思います。ただ、おとりが泳がなくなったときは、メタルのほうが楽かな?と思ったりもしてます。
どうもPEは、テンションの掛け具合が解りづらいような・・・ まぁ 今シーズン一発目ですから、ぼちぼち慣らしていきます。

それにしても、ネオプレーンソックスが入らなかったのは、痛い・・・
薄手のネオプレーンソックスがあればいいんですが。

さて、次回は、んー たぶん、郡上解禁まで、振草です。
6月5日以降は郡上、17日以降は、近いところでやりたいですねぇ。

あ ちなみに、天竜川ですが、佐久間ダムは放水中です。色は、牛乳が多目のコーヒー牛乳。なんか白いです。秋葉も一門開けてました。
なんだか、嫌な色です・・・
[PR]

  by fly-kubota | 2011-05-18 23:41 |

<< 長良川到着 振草。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE