フライでのイシモチ釣りは可能?

まず始めに書いておきますが、まだフライでは挑戦してませんので、「なんだ、釣れないジャン」とかツッコミは無しでよろしくです^^;

で、

昨年の10月頃、昼間、釣りに行けなかったので、夜釣りばかり行ってました。
タチウオを追って、いろいろ情報を集めていたとき、ある港で上がっている、と聞き、すぐさま出漁。
そこは以前、キスの投げ釣りのときに訪れたことのある場所でした。

19時頃に到着すると、ズラッと人が。過去、来たことがあるので、こんな砂のところにゃタチはこないだろうな、と思いつつ、タナを計って、やってみるのでした。

でも、やっぱり釣れない。タナが浅い上に、どうも、泥ではないらしい。

気になったので、投げ釣りのオモリをつけて投げて、サビいてみる。

やっぱり、軽い。泥ならもっと重くて良いはず。
もう、一気にやる気無し(-"-;)
でも、せっかく、ここまできたんだからと、なにかお土産がほしいところ。

たしか、ここは、キスの他にイシモチが釣れる、と聞いたことがあったなぁと思い出し、試しにサンマの切り身で、イシモチ仕掛けをぶっこんで見ると・・・

すぐにアタリ。餌を食べるのがあまりうまくないイシモチなので、ちょっと待ってアワセてみると、いとも簡単に釣れる!! でも、エサが大きいらしく、バレたり、なかなか掛からない。

てなわけで、その日は20cm弱のを5,6匹ぐらいゲットして上がってきました。
塩焼きで美味しく頂きました(^^)

その一週間後ぐらいに、今度はイシモチを本命に出漁。エサも夜に強い青イソメ。
この日も、良いペースで掛かりまして、30cm弱を3匹、20cmぐらいを7,8匹。
小型はもちろん、途中から食べる分は十分釣れたので10匹程度はリリースしてきました。
いろいろ試していく内に、これだけ釣れるなら、もしやフライでも、と。
しかし、このポイントでは、足場が高すぎる。あっちの浜なら、なんとかなるかと・・・

地元のおじさま方に聞くと、どうも春のほうが良いらしい。幸い、ここは、でっかい湾内だし、西風にも強いところなので、フライでやれそうです。
しかも、おじさま方、曰く「そんなに投げんでも波打ち際で釣れるぞ」と。

てなわけで、サツキがあんまり良くない濁ったときは、こっちに出張かなぁと思うわけです。

30cmぐらいなら、刺身もなかなか良いし、結構引くので、さぞかし楽しいだろうなぁ、と。
でも、たぶん、波打ち際って言っても、20m程度では勝負にならないと思うので、最初はOHのダブルで行きたいところですし、意外と底べったりの魚ではないので、タイプ2とかで、フライも虫系のもので良いだろうし。
たしかに、どっかの本でフライで釣れたイシモチをみたことがあるようなないような・・・

そーいえば、食べられないくっさいボラがたーくさん群れている場所を見つけたのですが、これもまた楽しみに取っておいてあります(^^)
たまには、海の餌釣りにはまってみるのも良いですねぇ(^^)
[PR]

  by fly-kubota | 2009-01-20 19:10 |

<< トーナメントライン改造に、久し... タチ、のち、アジ。時々マダイ。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE